風邪の食事 外食で選びたいのは?食欲ない時とある時 他には?

風邪 食事 外食 食欲ない時 ある時

風邪気味なんだけど
今日のランチどうしようかな…

とか

自炊もしたくないし
さっと外食して帰って早く休もう

なんていうときに
選びたい外食で風邪に効くメニュー
を選んでみました。

風邪の食事 外食で選びたいのは?

・ひきかけで食欲がない時
・治りかけで食欲がでてきた時

について書いたみたいと思います。

風邪ひいてしまって外食しなきゃって時は
ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

風邪をひいた時の食事 外食で選びたいものは?
ひきかけで食欲がない時

風邪の時に食べたい食事の条件は

・消化にいい
・体を温める
・栄養がある
・免疫力を高める

ですね。

この条件をもとに
風邪によく効効く外食メニューを
紹介したいと思います。

風邪をひきかけていて
本調子ではないけど
何とか食べらるくらいの時に
選びたいメニューです。

鳥雑炊

風邪 食事 外食 食欲ない時 ある時

雑炊は体をしっかり温めてくれます。

食欲が落ちてる時も食べることができます。

特に根野菜やキノコの入った
「鳥雑炊」は特におすすめです。

鶏肉に含まれるビタミンんA
喉の粘膜を活性化させて
風邪などのウィルスの侵入を防いでくれます。

卵に含まれるアミノ酸
免疫力を高める働きがあり

卵黄にはビタミン、ミネラルを
豊富に含んでします。

卵白には殺菌作用がある
リゾチウムが含まれています。

鶏肉ともに含まれるたんぱく質は
体温を上昇させ免疫細胞を活性化してくれます。

根野菜やキノコも
免疫力を高めてくれます。

ネギをたっぷり入れてもらえば
強力な殺菌作用で
のどの痛みを緩和してくれ
ウィルスの増加を防いでくれます。

疲労回復の働きがあり
殺菌効果、鎮痛作用で
熱、咳、喉の痛みを緩和してくれる
梅干しを一緒に食べるとより効果的ですね。

うどん

風邪 食事 外食 食欲ない時 ある時

うどんは消化がよく
体が温まって免疫力が高まります。

炭水化物がエネルギーに変わるので
風邪のひきはじめには
最適のエネルーギー源になります。

栄養満点の卵や
殺菌作用があり
疲労回復を助けるネギを
たっぷりと入れてもらって
食べるといいですね。

ただし消化にいいと
言われるうどんですが
しっかり噛んで食べることが必要です。

野菜や鶏肉 卵などが入った
「鍋焼きうどん」

体を温め腸内環境を整えてくれる
味噌の効果が嬉しい
「味噌煮込みうどん」

がおすすめです。

海老天やキツネ(揚げ)が
入ったものは消化も悪く
さけたほうがいいですね。

そば

風邪 食事 外食 食欲ない時 ある時

そば栄養価が高い食品です。

抗酸化作用もあり
ルチン・カテキン
免疫力を高めてくれ

疲労回復効果のビタミンB群も含まれています。

ルチンには利尿作用もあり
体が冷やすことにもなるので

温かいそばにネギや生姜
唐辛子などの体を温める
働きのある薬味とともに
食べるようにしてください。

食物繊維が多いので
消化はすこし悪くなります。

その分栄養価が高いので
食べるときはよく噛んで
食べるようにしてくださいね。

おすすめは
「とろろそば」「おろしそば」

そばやとろろにはムチンという
粘膜を守ってくれる成分が豊富で
風邪のウィルスの侵入を防ぎます。

大根は炎症を抑えてくれたり
腸の働きを助けてくれたりと
風邪には嬉しい働きをしてくれます。

玉子丼・親子丼・カツ丼

風邪 食事 外食 食欲ない時 ある時

卵には
免疫力をアップさせるのに
必要な必須アミノ酸がバランスよく
含まれていてます。

また卵黄には
ビタミン・ミネラル
豊富に含んでいて栄養満点です。

卵白は殺菌作用のがある
風邪薬にも処方されている
リゾチームを含んでいます。

殺菌作用や
血液の循環を高め
免疫細胞の働きを助ける
玉ねぎとつくる玉子丼
風邪に効果がある食べものですね。

ここに

粘膜を強化するビタミンAを含む
鶏肉を入れた親子丼もおすすめです。

体力があり食欲があるなら
ビタミンB1を多く含むカツを乗せた
かつ丼も選択肢に入れてもいいと思います。

生姜焼き定食

風邪 食事 外食 食欲ない時 ある時

豚肉に多く含まれるビタミンB1
風邪で傷めた鼻やのどの
粘膜を修復してくます。

また炭水化物をエナルギーに変え
疲労回復も促進してくれます。

玉ねぎと炒める生姜焼きなら
ビタミンB1の吸収が
5倍になると言われています。

生姜は体を温め
発汗作用、殺菌作用や
疲労回復効果もあります。

体を温め免疫力アップ
風邪のウィルスに対抗する
体をつくります。

生姜焼きは風邪に効果が高い食事になります。

ステーキ

風邪 食事 外食 食欲ない時 ある時

油っこいイメージがあり
風邪の時に食べて大丈夫なの?
と思ってしまいますよね。

でもステーキの脂はバターににていて
消化しやすいんです。

タンパク質も豊富に含まれていて
ビタミンCとともに免疫力を高める
亜鉛が含まれているため
風邪にも効果がある食べものなんです。

脂身が少ないヒレ肉が
風邪の時にはお勧めです。

スポンサーリンク

風邪をひいた時の食事 外食で選びたいものは?
治りかけで食欲がでてきた時

風邪も治りかけて
食欲が出てくると
きちんと治すためには
栄養をしっかり摂る必要があります。

そんな時に食べていメニューを紹介します。

レバニラ炒め定食

風邪 食事 外食 食欲ない時 ある時

レバーは風邪で失われやすい
ビタミンB郡βカロテン
ミネラルを豊富に含んでいて
疲労回復やのどや鼻の粘膜を強化します。

ニラは腸内調子を良くして
新陳代謝を高めて
体温を温めて免疫力を高めてくれます。

ニンニクも一緒に炒めてもらえるなら
より効果は上がります。

風邪が治りかけるころに
しっかり栄養を付けたいですね。

うな丼

風邪 食事 外食 食欲ない時 ある時

ウナギには

喉や鼻の粘膜を元気にする
ビタミンA

疲労回復や粘膜再生作用などの
ビタミンB 郡

風邪やインフルエンザ予防に効果がある
ビタミンD

や免疫細胞を活発にする
亜鉛

などのほか

EPAも免疫力を高めてくれます。

栄養補給にはぴったりの食事です。

消化はいいほうではありませんので
食欲があまりない時は
おすすめできませんが
しっかり噛んで食べるようにしてください。

チキン南蛮定食

風邪 食事 外食 食欲ない時 ある時

肉は消化に悪いと
いわれることが多いようですが
実はご飯よりも消化がいい食べものなんです。

鶏肉のタンパク質
体温を上昇させ免疫力を
高めてくれます。

また鶏肉に含まれるビタミンA
粘膜細胞を強化してウィルスを
防ぎます。

また油で揚げることでビタミンAの
吸収はよくなります。

ニンニクで味付けした唐揚げ
もいいのですが

タルタルソースをかける
「チキン南蛮」がよりおすすめです。

タルタルソースの材料
マヨネーズは油からできていて
ビタミンAの吸収をより助けてくれます。

マヨネーズに含まれる卵の成分にも
ビタミンAが含まれています。

チキン南蛮を食べることで
しっかりビタミンAとタンパク質を補給しましょう。

とんかつ定食

風邪 食事 外食 食欲ない時 ある時

食欲があって
油物が大丈夫なら
「とんかつ」はおすすめです。

豚肉のビタミンB1
ご飯の炭水化物を
エネルギーに変えてくれます。

また傷ついた粘膜を修復して
ウィルス撃退のや働きもしてくれます。

レモンを絞ることによって
レモンのクエン酸と相乗効果で
ビタミンB1の効果が促進されます。

風邪をしっかり治すサポートを
しっかりしてくれます。

風邪をひいた時の食事 外食で選びたいものは?
他には?

風邪をひいた食事の時に
ぜひ一緒に食べたい定食についてる
あるいはつけてもらいたいものを
紹介します。

はちみつ100%の飴

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

扇雀飴本舗 はちみつ100%のキャンデー 51g
価格:178円(税込、送料別) (2018/11/1時点)

楽天で購入


はちみつには優れて殺菌作用があり
喉の粘膜を潤わせ守ってくれます。

のどのイガイガや痛みが
和らいで楽になります。

風邪をひいた時も
風邪をひく前も
私の一押しおすすめです。

味噌汁

風邪 食事 外食 食欲ない時 ある時

定食には必ずついてくる味噌汁。

温かい味噌汁を飲むことで
内臓が温まって
栄養素を消化・吸収しやすくなります。

発酵食品の味噌は
腸内環境を整えてくれ
抗酸化作もあります。

具だくさんの味噌汁で
バランスよく栄養を摂ることで
風邪の治りが早くなります。

殺菌作用のあるネギも
たっぷり入れたいですね。

中でもおすすめは
「豚汁」です

豚肉には疲労回復効果がある
ビタミンB1を多く含み

味噌に含まれるマグネシウムが
ビタミンB1の働きを助けてくれます。

豚汁の具材の根野菜は体を温めてくれます。

次に書きますが
優れた栄養素を持つ
「納豆汁」
もおすすめです。

豆腐・納豆

風邪 食事 外食 食欲ない時 ある時

豆腐や納豆などの原料の大豆は
「畑のお肉」と言われます。

多くの植物性のタンパク質
含まれているからです。

このタンパク質が不足すると
免疫力が下がってしまいます。

風邪にはタンパク質を
しっかり摂取することが
大切になります。

ビタミンミネラル
豊富に含まれていて
疲労回復作用や
免疫力も高めてくれる
働きをしてくれます。

豆腐は消化にも良く
冷ややっこや湯豆腐で
生姜やネギ、柚子胡椒などを
薬味にするだけで
風邪には最適の食べ物になります。

また納豆の納豆菌は
腸の働きをよくして
免疫力を高める効果や
風邪のウィルスを抑える
働きがあります。

豆腐や納豆は外食でも
食べやすいので
ぜひ食べるようにしてください。

キャベツの千切り・レタス

風邪 食事 外食 食欲ない時 ある時

定食のおかずのあしらいに
ついてくる千切りキャベツ。

キャベツのビタミンUは
胃腸のコンデションを整え
消化を助けます。

またキャベツに含まれる
ビタミンC には
抗酸化作用があり
免疫細胞の働きを助け
疲労回復を促してくれます。

また定食のあしらえや
ミニサラダにつくレタスにも
豊富なミネラルやビタミンが
含まれていて
抗酸化作用が強く
免疫力を高める働きがあります。

これらの野菜もしっかり食べるようにしましょう。

いずれも食物繊維が多いため
よく噛んで食べてくださいね。

風邪の食事 外食で選びたいのは?食欲ない時とある時 他には? まとめ

この記事を最後までお読みいただき
ありがとうござます。

いかがでしたでしょうか?

・ひきかけで食欲がない時 外食で選びたいものは?
・治りかけで食欲がでてきた時 外食で選びたいものは?
・風邪をひいた時の食事 外食で他に選びたいものは?

について書いてみましたが
お役に立てましたか?

辛い風邪
早くよくなって元気になってくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする