初詣 生理中お詣りしたらダメな理由は?本当?気になるときは?

初詣 生理中 お詣りダメな理由 本当

初詣など神社にお参りするのは

「生理中は鳥居をくぐったらダメ」
「生理中にお参りするのもよくない」

などとよく言われますが…

本当にそうなんでしょうか?

もし本当にそうなら
神社に働く巫女(みこ)さん達は
生理の時は休まなきゃいけないの?

なんて疑問に思いませんか?

そこで今日は

・初詣 生理中お詣りしたらダメな理由は?
・初詣 生理中はお詣りしたらダメなの?
・初詣 生理中にお参りするのが時気になるときは?

について書いていきたいと思います。

この記事があなたのお役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク

初詣 生理中お詣りしたらダメな理由は?

神社では「血」
「穢れ(けがれ)」として
タブーとされています。

生理中の女性だけではなく

生傷を負って流血している人
神域でも狩猟なども

同じ理由で神社の聖域には
入ってはいけないとされています。

また経血は邪悪なもの
不潔なものと考えられていて
生理中の女性を神聖でないという
男尊女卑の考えもあった

とも言われています。

だとしたら…

巫女さんが生理になったら
強制的に生理休暇取らされる?

神前結婚する新婦さんが
生理になったら結婚式は中止するの?

修学旅行の女子生徒が
生理になったら入れてもらえない?

なんていう話は聞いたことがありません。

神様は
男女差別や男尊女卑の考えを
持っているのでしょうか?

というか
天照大神(あまてらすおおみかみ)は
女神じゃなかった?

初詣 生理中 お詣りダメな理由 本当

女性の「子宮」
「子」のお「宮」と書きますが

神様に授かった子宝が宿る
「お宮」なんですね。

神様に授かった子宝が
「参道」「産道」
通ってこの世に産まれてきます。

神に授かった子宝を宿す
「お宮」を持っている女性は
差別されるどころか
尊い存在なんですよね。

その象徴が
天照大神(あまてらすおおみかみ)
なのかもしれませんね。

実は

「穢れ(けがれ)」「汚れ」
ではないんです。

「穢れ(けがれ)」「氣(気)枯れ」

「氣(気)枯れ」
つまり「氣(気)」が枯れてしまう
なくなってしまっている状態をさすんです。

「氣(気)」って
元気の素と思ってもらえば
いいと思いますが

「氣(気)枯れ」の状態
つまり元気がない状態で
無理して神社にお参りに
来る必要はありませんよ!

ということなんですね。

そこで生理中の女性は
神社に参拝に行ってもいいの?

という話になります。

スポンサーリンク

初詣 生理中はお詣りしたら本当にダメなの?

女性が生理中に
参拝してはいけないか?

と言われると

ふつうにお詣りするのには
神経質になる必要はありません。

という答えになります。

巫女さんが生理になった場合には

もちろん神社にも入れるし
仕事も休まなくてはいけない
なんていうこともありません。

本殿の神事に参加できない

神様に近いとされる場所には
近づいてはいけないなど

できる仕事に制限がある
神社はあるそうですが。

初詣 生理中 お詣りダメな理由 本当

生理中に神社にお参りするのを
ひかえるように言われるのは

「汚れている」からではありません。

慈悲深い日本の神様が
そんな差別をすると思います?

生理中 女性は
身体的にも精神的にも弱くなります。

神社はパワースポットにあり
地理的に険しい場所
にあることも多く

生理中で弱った女性が
無理をしてまでお参りすることは
ありませんよ。

という神様の心使いなんです。

大切だと思われる用事も
無理にすることなく

体の自然のリズムに合わせて

生理の間は少しゆっくりと
身体と心を休めるように
ということなんですね。

また弱った体は
悪い「氣」(=「邪気」)を
受けやすくなるので
注意してね!

という意味もあります。

今の時代
神社にお参りに行くのに
車などで気軽に行けるようなり

女性も無理しないで
神社にお参りできる状況なら

生理中にお参りしても
神様はきちんと歓迎してくれます。

生理中の初詣も
気にすることはありません。

私の知る限りですが
生理中の女性の参拝を禁止する
神社を知りません。

もし禁止する神社があるようでしたら
そこは従うしかありませんが…

ただ矛盾するかもしれませんが

神社にお参りに行く
必要がないのなら
無理していく必要もありません。

神様がゆっくり体を休めなさい
と言ってる生理中に
わざわざ無理することもありませんよね。

初詣 生理中にお参りする時のが気になるときは?

生理中に初詣に行くとか
神社の鳥居をくぐる時

気にしなくてもいいよって言われても

小さい時から
「生理中は鳥居をくぐっちゃいけない」
って言われてるから気になって…

っていう人は

「塩」を白い紙に包んで
身につけて参拝するといいですよ。

身を清めて邪気を
寄せ付けない効果もあります。

また参拝する時に
「手水舎(てみずしゃ)」で
しっかり手と口を洗って
清めるだけでもいいですね。

結局は神様の問題ではなく
お参りする人の気持ちの問題
なんですよね。

初詣 生理中お詣りしたらダメな理由は本当?気になるときは? まとめ

いかがでしたでしょうか?

神様には
男女差別や男尊女卑
の考えはありません。

参拝するのに生理だからと
気にする必要もありません。

だからと言って
地域の風習や
家族のしきたりに
無理に逆らってまで
というわけでもありません。

まずはきちんと身体を
いたわることが大切です。

そのうえで初詣に行きたい
初詣に行かなくてはいけない

時などは初詣を楽しんでください。

健康で幸せな一年が過ごせますように。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする