小学校の卒業式に袴はおかしい?禁止する学校も!もとは女学校の制服だった!

小学校 卒業式 袴 おかしい 禁止 女学校 制服

小学校の卒業式で
袴姿で参加する女の子が増えています。

可憐でかわいい袴姿は
会場を華やかにしてくれますが

卒業式に袴姿はおかしいんじゃないか?
などの意見も出ているようです。

卒業式に袴を禁止する小学校も出てきています。

もともと着物に袴は
明治時代から大正にかけて
女学校の制服として広まっていたのですが。

今日は

・小学校の卒業式に袴はおかしい?
・小学校の卒業式に袴を禁止する学校も!
・袴はもともと女学校の制服だった

について書いてみたいと思います。

この記事が少しでもあなたお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

小学校の卒業式に袴はおかしい?

2017年3月17日に放送された
QテレNEWS24では

小学校の卒業式での袴姿への
ネットの反応を

・華やかだなー
・私の頃はみんなブレザー
・「成人式並みだな」とびっくり

と紹介しています。

名古屋市内の公民館で
小学高の卒業生に袴を着つける
写真スタジオの取材では

着付けを始めた4年前は6人だったのが
今年は170人だとか

着付けをしてもらった女の子は

「お姉ちゃんの(卒業式)を見て
かわいいなと思ってはかまにしました。」

「去年の卒業生を見て憧れました」

とインタビューに答えていました。

親の反応も

「すごい良く似合ってるね!かわいいね!」
「とても可愛くなってよかったです。」

写真スタジオの
コーディネーターさんによると

小学校の卒業式で袴姿が増えている理由は

「4年前に始めたころ
ファッションリーダー的な子が
袴を着て卒業式に出たところ

5年生が見ていて
どんどん連鎖的に増えていった感じ」

「(親も)自分たちが大学の時に
着たのを思い出して子供たちに着せたいと」

いう理由で増えているということでした。

「“ちはやふる”みたいな
着物はないですか?
という問い合わせが結構ありました」

映画「ちはやふる」の
広瀬すずの袴姿に憧れて
袴を選ぶ小学生も多いとか。

 小学校 卒業式 袴 おかしい 禁止 女学校 制服

料金は着物のレンタルと
着付けを合わせて
3万円~6万円だということです。

袴姿で写真撮影する
子供たちも増えているそうで

成人式よりも忙しいスタジオも…

友達同士でお揃いを着る
「双子コーデ」も流行っているそうです。

袴や和服は様々な色が選べ
写真映えすることも
卒業式で袴が選ばれる理由になています。

一方で
「お金がかかりそうだな」

「袴を着るということは
すごくいいと思うんですけど

過剰になり過ぎて
違う方向に行くのは残念かなと思います」

神奈川県や愛知県などの
一部の効率の学校では

経済的な理由から
衣装にお金を掛けられない
子供もいることから

「華美な衣装は控えるよう」
呼びかけたり

はかまを禁止する学校も出てきています。

と以上
2017年3月17日に放送された
QテレNEWS24
からのお話ですが

YAHOO!知恵袋でも

小学6年生の女の子の双子の
お母さんの質問

卒業式に袴を着せてあげたい
のに親戚から反対される

どうしたらいいものか?

という質問の回答も
意見は二つに分かれます。

お嬢さん方の身長だと、そんなに見劣りはしないでしょう。が・・・、です。
まず
袴は誰が着せるの?です。
質問者さまが着せるにしても、美容室でお願いするにしても、相当早い時間からお嬢さん方も質問者さまも
準備をしなくては間に合いません。

当日の会場は?
普通、学校の体育館ですよね?袴を着せてるのに、靴だけ上靴?それとも特別に草履やブーツを許可してもらいますか?
たぶん無理ですよね・・・そのことを想像してみてください。足元も大事ですよ。

防寒は?
着物って案外冷えるんですよ。実際着たことのある方は分かります。空調がよく聞いてるか異常なら問題ありません。
でも体育館だったら・・・?
着物って、洋服のような防寒対策は難しいんですよ。底冷えします。

着物を着たときの動作は?
着物を着るときは体の補正をするため、着付けをされる方はタオルを数枚用意し胴体に巻きつけその上から着付けをします。
浴衣のような気楽なものではありません。
他の方も仰ってますが、トイレなど、相当大変だと思いますよ。ましてや袖も長いでしょ?
時々振袖や袴を着たお嬢さんが電車に乗ってるところに出くわします。でも袖は床にべったり落としてても気にならないんでしょうね。よほど注意をしようかと思ったのですが、あまりにだらしなく見えたので。でもほっておきました。
それなりの動作が身についていないとだらしなくも見えてしまいます。

何より、本人たちが窮屈になってくる。
身のこなしができない、着崩れを直せないなら、かわいそうだけど諦めさせるほうが無難。
帰ってくる頃によれよれじゃあ、恥ずかしくて歩けないでしょ?
それに当日も徒歩で卒業式に向かうのではありませんか?どの程度の距離か分かりませんが、草履やブーツ(お店で売ってるようなブーツではなく)を履いて歩くのだからかなり堪えると思います。
どうしてもなら記念撮影で我慢してもらう方法はダメですか?
個人的には親戚の方々同様、反対です。

出典 YAHOO!知恵袋

中学3年・小学6年・小学3年の子供を持つ母親です。

私は袴を着ることは良いと思います。とても華やかで素敵ですよ。
今時の親で礼節知らずな私の意見でも参考になったら良いなと思い記載させていただきます。

こちらの学校でも毎年数人の子供が袴で出席しています。男子でもいるくらいです。
5年生の時に在校生で式に参加して「来年は自分も着物で出席したい」、友達から「一緒に袴着よう」と誘われる子供が多いようです。小学校時代はズボンしか履かなかったのでスカートに抵抗がある子も袴でした。
女の子はほとんどAKBのような洋服です。色違いだったり全部同じ物の子供もいました。(後日聞きましたが席が離れていたので救われていたようですが本人たちは周りの人たちから言われたり写真を撮るとき離れたりすごく嫌だったそうです。)
中学校は制服のためスーツは1回しか着ないこともありえるので親御さん達は記念に着物(袴)で式に出席させているようです。お母様も着物を着て写真を撮られていたのは素敵でした。

先生と間違えられないような着物や袴の色・柄を選ばれたり髪型を若々しく飾られたりしてはいかがですか?小学生の中では長身を気にされるかもしれませんがその長身を生かしておしゃれされてはいかがですか?

着物慣れは大学生の卒業式や成人式の振袖も同じ事だと思います。もう6年生卒業です、階段やトイレの時気を付けることは出来ます。
式当日が寒いようでしたら普段着ている肌着(袖口から出てこない袖の長さ)を一番下に着せたり、ローライズのゆるゆるのスパッツ(トイレの時ローライズのほうが上げ下げしやすい)を履かせると良いですよ。着物用の寒さ対策用品がありますが高額&普段使いが出来ないため実際私が行っている方法です。
式は上靴ですか?土足ですか?上靴の場合足袋が入りにくい可能性もあるのでご確認を、足袋に似せた靴下(総レースの伸縮性のあるタイプなどあります)の検討を

本人の希望に沿ってあげてはいかがですか?13参り・成人式・大学や短大・専門学校の卒業式・友人の結婚披露宴・本人の結納・お正月・お茶会・発表会などなど着物を着る人が減っています。着物文化を楽しむ事は良いと思います。

当方は男の子なので長男・次男とも中学校のズボンにおしゃれなシャツ・派手なネクタイ・セーターでの式の出席です。まったくおしゃれに関心がなく寂しいです。

出典 YAHOO!知恵袋

小学校の卒業式に袴を禁止する学校も!

 小学校 卒業式 袴 おかしい 禁止 女学校 制服

2017年3月17日に放送された
QテレNEWS24の報道でもあったように

神奈川県や愛知県などの
一部の効率の学校では

経済的な理由から
衣装にお金を掛けられない
子供もいることから

「華美な衣装は控えるよう」
呼びかけたり

はかまを禁止する学校も出てきています。

・経済的格差の問題を助長するから

との理由のほかにも

・派手さを競うのが好ましくない

どんどん衣装が派手になり
エスカレートしかねない。

・卒業式当日のトラブルにつながるから

普段気なれない袴を着ることで
歩きずらかったり
袴の裾を踏んで転倒したり

トイレに行くのが大変だったり

また着崩れしても治せなかったり

と卒業式がスムーズに進まなくなる。

慣れない袴姿でお腹をしめすぎて
具合が悪くなる子どもが出てきたなど

PTAのから

たった一日のために数万円の
出費は無駄だなどの意見が
上がっているからと

などの理由から禁止しているということです。

制服がある小学校は制服で参加
以前のように中学の制服で参加

などの規定があればいいのでしょうが

子供や親の意志の自由や

お金が問題ならば
ブランド物の衣装も禁止しなければ
いけないでしょうし…

あまりにも場違いな派手な衣装は
注意するだけでいいんじゃないでしょうか?

袴を禁止することが
いいことだとは思えませんが。

子供や親の意見を尊重して欲しいところですね。

スポンサーリンク

袴はもともと女学校の制服だった

大学生、短大生や専門学校の
卒業式では以前から着物に袴姿の
女生徒は多くいました。

ではなぜ卒業式に袴を
着るよになったのでしょうか?

明治18年

学習院女子部の前身の華族女学校の
学監の下田歌子さんが

宮中の女官の袴を元に発案しました。

それ以降明治32年には

制服としての袴は
現在のお茶の水女子大学である
女子高等師範学校で採用されたのを機に

他の女学校にも次々に採用されます。

明治30年代には

袴は女学校の制服として定着
先生も袴を着用していました。

当時進学率の低い女学校の
女学生の『袴』は
憧れの対象でもあったんですね。

動きやすく優美で
学問の場にもふさわしく

卒業式などのような
厳かな場にも
受け入れられていてんです。

昭和に入ると洋服の普及に伴い
女学生ので衣服はセーラー服に
変わっていきますが

卒業式の礼服として
袴姿が残っているんですね。

そんな意味からも
小学生の卒業式に袴を着ることが
悪いとは思えませんが。

 小学校 卒業式 袴 おかしい 禁止 女学校 制服

小学校の卒業式に袴はおかしい?禁止する学校も!もとは女学校の制服だった。 まとめ

いかがでしたでしょうか?

にわかに人気が高まってきている
小学校の袴姿での卒業式。

学校の事情で禁止したり

家庭の都合で賛成できない
お父さんやお母さんがいたりと

賛否両論あると思いますが。

袴姿はもともと
女学生の制服として認められていて

学校行事などでも
着用されていたんですよね。

今のセーラー服やブレザーに
あたるものなんです。

反対意見も理解できますが

子供の気持ちを
しっかり聞いてあげて

子供達にとって思い出に残る
後悔しない卒業式に
してあげれればと思ます。

子供ときちんと向き合って
話し合っていただければと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする