ホワイトデーの意味とお返しに込められた意味は?喜ばれる物は?

ホワイトデー 意味 お返し 喜ばれる物

3月14日のホワイトデー。

バレンタインデーに
チョコなんかをもらった人は

「何を返そうかなぁ?」

なんて頭を悩ませていませんか?

そもそもこのホワイトデーって
なんなのでしょうか?

バレンタインでーなら
とりあえずチョコで大丈夫と思えますが

ホワイトデーの商品売り場には
いろんなものが売っていて
何を返せばいいのか?
迷ってしまいませんか?

男性はあまり知らないようですが
実はホワイトデーのお返しには
ひとつひとつ意味がるんです。

その意味に敏感に女性は反応します。

お返しの意味を知らずに
お返ししちゃうと大変な事にもなりかねません。

そこで今日は

・ホワイトデーの意味は?
・ホワイトデーのお返しに込められた意味は?
・ホワイトデーのお返しに喜ばれる物の条件は?

について書いたみたいと思います。

この記事が少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

ホワイトデーの意味は?

ホワイトデーは
中国・韓国・台湾など
アジアの一部の地域で
イベントとしてあるようですが

バレンタインデーの発祥の地
欧米ではホワイトデー自体を
知らない人も多いんです。

それはホワイトデーが
日本はで生まれたイベントだからなんです。

もともと欧米のバレンタインデーは
男女関係なく愛や感謝の気持ちを
分かちあうイベントなのに対して

日本のバレンタインデーは

「女性が男性に愛をうち明けてもいい日」

から始まっているんです。

ということは
女性から伝えられた気持ちに
答える日が必要になってきちゃいますよね。

もともと律儀な日本人なので
もらったら返さなくてはと!
思ってしまうんですね。

ホワイトデーが始められた由来には
二つの説があります。

その一つは
『石村萬盛堂』説です。

石村萬盛堂の『ホワイトデー誕生秘話』
によると

福岡の「石村萬盛堂」の社長が、

少女雑誌の投稿で

「男性からのバレンタインデーのお返しがないのは不公平。
ハンカチやキャンディー、せめてマシュマロでも…」

という投稿を見て

チョコレートを
白いマシュマロで包んで

「バレンタインデーに君からもらったチョコレートを
僕のやさしさ(マシュマロ)で包んでお返しするよ」

という意味を込めて
バレンタインデーのお返しにしよう
と考えたのが始まりです。

バレンタインデーのお返しの日を
いつがいいだろうと考えあぐねて
相談した百貨店「岩田屋」の提案で

一番暇な時期の3月14日を
「マシュマロデー」として

バレンタインのお返しに
マシュマロを贈る習慣の
キャンペーンが始められます。

後にマシュマロ以外のものも
送れるようにと
百貨店の提案で

「マシュマロデー」が
「ホワイトデー」改名されたということです。

ホワイトデー 意味 お返し 喜ばれる物

ホワイトデー由来のもう一つの説は

『全国飴菓子工業協同組合』説です。

全国飴菓子工業協同組合の
「ホワイトデーはキャンデーを贈る日」では

バレンタインデーでチョコレートの贈物を受けた男性が“お返し”の意を込め、 3月14日のホワイトデーはキャンデーを贈る日として飴菓子業界の全国組織である全国飴菓子工業協同組合の1978年(昭和53年)の名古屋に於ける総会で飴菓子業界の総意として決議採択されて全飴協ホワイトデー委員会が組織されたのです。そして2年間の準備期間を経て1980年(昭和55年)3月14日に第一回ホワイトデーが世に生まれ出たのです。

バレンタインデーのアンサーデーを、全飴協がホワイトデーとして定める以前は、欧米の習慣にならい「ポピーデー」「フラワーデー」「クッキーデー」など、いろいろなネーミングがありました。これを全飴協では「ホワイトは純潔のシンボル。ティーンのさわやかな愛にぴったり」との考え方のもとに、「ホワイトデー」と名づけたのでした。

また、ホワイトデーを3月14日に定めたのは、3世紀のローマで恋愛結婚の禁止令に触れた若い男女がバレンタイン神父に救われ、神父が殉教(2月14日)した1カ月後のこの日に、男女は永遠の愛を誓い合ったことに由来しています。別には、日本の古典(古事記、日本書紀)から、わが国の飴製造の起源を拾ったという説もあります。

出典 全国飴菓子工業協同組合『ホワイトデーはキャンデーを贈る日』

いずれにても

バレンタインデーも
ホワイトデーも

菓子業者の販売促進のための
マーケティングに踊らされているんですね。

ホワイトデーのお返しに込められた意味は?

ホワイトデー 意味 お返し 喜ばれる物

最近のホワイトデーには
マシュマロやキャンディー
以外にもいろんなものを
お返ししているようです。

このお返しの品物
それぞれに意味があるのは
知っていますか?

もちろん女性は敏感に知っています。

だからお返しの意味を知らずに
うっかりお返ししちゃうと
とんでもないことに…

そんなことにならないように
ホワイトデーのお返しに
込められている意味をみていきましょう。

ホワイトデーのお返し マシュマロの意味

「あなたのことが嫌いです」
「あなたとお付き合いすることはできません」

マシュマロは食べると
すぐに溶けてしまうことから

長続きしない

あるいは
「パサパサしてる・味気ない・すぐになくなる」

好ましくない関係の意味があるんですね。

もともとはチョコを
マシュマロでくるんで

「あなたの愛を純白の愛で包みます」

という意味でホワイトデーに
マシュマロを送りましょうと
いわれていましたが…

はっきり付き合えないと
意志を伝えるとき以外には

マシュマロをおくるときは
気を付けてたほうがよさそうですね。

ホワイトデーのお返し キャンディーの意味

「あなたのことが大好きです」
「お付き合いしてください」

キャンディーは口の中に入れると
なかなか解けないで
甘さを長く味わうことができます。

甘い時間を長く過ごせる

つまり交際が長く続く
という意味が込められています。

本命の女性にキャンディーで
気持ちを伝えるのもいいですね。

ホワイトデーのお返し クッキーの意味

ホワイトデー 意味 お返し 喜ばれる物

「あなたは大切な友だちです」
「友達のままでいてください」

いろんな種類があるクッキー

私の周りにいる
いろんな大切な人の中の
一人でいたください。

の意味が込められています。

値段も手ごろで
クッキーが嫌いな人は少ないので

ホワイトデーの義理でのお返しに
はクッキーがおすすめです。

ホワイトデーのお返し マカロンの意味

「あなたは私にとって特別な人です」

ほかのお菓子類より値段高めで
高級感が感じられるマカロン。

特別な感じがすることから
「特別な人」の意味が込められています。

本命の彼女にはもちろん

義理チョコをもらった
大切にしたい人にもおすすめです。

ホワイトデーのお返し キャラメルの意味

「あなたといると安心できます」
「一緒にいると癒されます」

キャンディ-と同じような意味で贈られます。

キャンディーは舐めるだけですが
キャラメルは噛んだりします。

かかわることで甘みを感じる点では

ただ舐めるだけで
甘く感じられるキャンディ-と比べると

かかわることで甘さが増す
キャラメルは
恋人よりは友達感が強くなります。

「大切な友だち」
「特別な友だち」

に贈るといいで喜ばれそうです。

ホワイトデーのお返し バームクーヘンの意味

「あなたとの関係が続きますように」
「末永く栄えていきますように」

木の年輪を思わせるバームクーヘン
縁起のいいイメージがありますよね。

結婚式の引き出物にも
よく使われている
バームクーヘン

「この幸せがずっと続きますように」
「この幸せが幾重にも重なって増えていきますように」

など「長寿繁栄」
意味が込められていました。

オシャレなバームクーヘンが
話題になるなど

最近ホワイトデーの贈り物として
人気が出てきています。

ホワイトデーのお返し マドレーヌの意味

ホワイトデー 意味 お返し 喜ばれる物

「あなたともっと仲良くなりたい」
「あなたのことをもっと知りたい」

マドレーヌは貝の形をしています。

ひな祭りでも
はまぐりの吸い物が食べられますが

はまぐりはが仲のいい夫婦の
象徴とされているように

貝は二枚の貝殻が
ぴったり合わさることから

「縁結び」「円満な関係」
を表す縁起物ものとされています。

あなたとぴったり
息が合うくらいになりたい

くらいのイメージでしょうか。

ホワイトデーのお返し ハンカチの意味

「別れましょう」
「さようなら」

ハンカチは涙を拭くことから
別れをイメージさせます。

意味としては
よくないイメージですが

贈り物として
ブランド物のハンカチなどは
女性には喜ばれる商品でもあります。

女性の友達に
オシャレなハンカチを

「感謝の気持ちだから」
「普段よく使うものをと思って」

などの言葉と一緒に贈ると
悪い意味にとられずに喜ばれます。

ただし…

好みにうるさいのも女性です。

事前に好みのブランドなどを
リサーチしておくと
より喜んでもらえるものを
選ぶことができます。

ホワイトデーのお返し とくに意味がないもの

チョコレート
ケーキ
ラスク
和菓子
ドーナッツ
シュークリーム
プリン
…などなど

特に意味が込められてる訳ではありません。

甘いものが好きな女性は多いですよね。

単純に食べて美味しいものを
贈ると喜ばれるんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しに喜ばれる物の条件は?

阪神百貨店梅田本店での意識調査

男性1,111名(独身28%・既婚72%)
女性1,816名(独身40.7%・既婚56.1%・秘密3.2%)

では

「ホワイトデーにお返しはしましたか?」
の男性への質問に

「はい」と答えたのは85%

とかなりの確率でお返ししていることになります。

ホワイトデーのお返しに
45%の女性ががっかりしていいる
と答えていたそうです。

「好みでないカップをもらった」
「下着をもらって正直引いた」

など…

好みのプレゼントではなかったり
特別感が感じられなかったことが
原因のようです。

事前に好みを調べてほしいと
85%の女性が答えたのに対して

事前に女性の好みを調べて選ぶ
男性は49%とになっています。

適当に選ばずに
きちんと考えて選んで欲しい
女性の気持ちが見え隠れしているようです。

やはり「私だけ」の
「特別感」が欲しいのかもしれませんね。

またお返しと一緒に
メッセージカードが入っていたら
嬉しいと答えた女性が64%に対し

メッセージカードを一緒に渡す
男性は12%となってます。

「いつもありがとう」
「いつも感謝してるよ」

などのさりげないメッセージでも
「特別感」が感じられると思います。

義理チョコのお返しでも
他の男性と差別化できて

同じようなお返しでも
ポイントが上がりそうですね。

予算的にも

「もらった額と同等」の33%
「2倍」27%
「1.5倍」25%

でもらった金額同等程度の物
以上の物を返すようです。

まとめると
ホワイトデーのお返しとしては

もらったもの以上の金額で
~2倍程度までのもので

特別感を感じられるもの
喜ばれるということになりますね。

本命と義理では違ってきますが

・お菓子類
・アクセサリー
・花束

が喜ばれているようです。

ホワイトデーの意味とお返しに込められた意味は?喜ばれる物は? まとめ

いかがでしたでしょうか?

ホワイトデーの由来
それぞれのお返しに込められた意味
お返しで喜んでもらえる物の条件

は理解していただけましたか?

お返しに込められた意味に
とらわれる必要もありませんが

ふだんなかなか口に出して
伝えることのできない気持ち

感謝の気持ちや
そばにいてくれる安心感
一緒に過ごせる喜び

などを伝えるチャンスとして
ホワイトデーを活かせるといいですよね。

職場の大切な人たち
プライベートで特別な人に

あなたのより素敵な人生のためにも
素直な気持ちを伝えてみてくだい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする