花粉症の鼻づまりで眠れない!鼻づまりの原因と危険性と解消方法

花粉症 鼻づまり 眠れない 原因 解消方法

つらい花粉症の季節。

花粉症で夜もぐっすり眠れない
という人は過半数以上いるとか。

睡眠不足は昼間眠くなったり
ストレスが溜まったり

花粉症が悪化す原因にもなり
負のスパイラルに落ち込むことも。

そこで今日は

・花粉症の鼻づまりで睡眠不足
・花粉症の鼻づまりの原因と危険性
・花粉症の鼻づまりの解消方法

について書いてみたいと思います。

花粉症の寝不足に悩む
あなたにとって少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

花粉症の鼻づまりで睡眠不足

花粉症の症状のひとつ
鼻づまりで夜も眠れないと
つらい思いをしている人が

花粉症を自覚してる人の中でも
過半数いるそうです。

まづ鼻はどんな働きを
しているのかをみていきましょう。

鼻の働きには

・臭いをかぐ働き
・吸い込む空気の温度を調整する働き
・吸い込む空気の湿度を調整する働き
・吸い込む空気をから異物を取り除く働き

の他にも

・空気を効率よく吸収できるようにする働き

があります。

鼻から空気を吸い込むと
その情報が脳に伝えれれ
喉の筋肉を緊張させて広げます。

肺も広がりやすくなり

効率的の酸素を
取り込めるようになっています。

花粉症などで
鼻がつまって呼吸ができないと

脳に覚醒刺激が伝わり
眠りが浅くなっていまいます。

鼻から呼吸ができなくなると
空気を吸い込むことができないので

自動的に口で呼吸することになります。

口呼吸をすると
喉の筋肉の緊張が弱まり
舌が後方に下がり
喉の奥が狭くなります。

喉が狭くなると
呼吸がしずらくなるので
一生懸命に呼吸をしようと
体が緊張することになり

眠りが浅くなったり
目が覚めやすくなります。

結果的に熟睡できず
朝になっても疲れが取れていない
なんていうことになってしまいます。

眠れないストレスから
自律神経のバランスが崩れ
鼻づまりやアレルギー症状が
ひどくなりやすくなるんです。

鼻づまりになる

眠れない

ストレスがたまる

自律神経のバランスが崩れる

アレルギー症状がひどくなる

鼻づまりがひどくなる

まさに負のスパイラルに
落ちてしまう状態になって
しまうんですね。

鼻づまりは日中より
夜にひどくなりやすいのも
眠れなくなる原因に拍車をかけています。

花粉症の鼻づまりの原因と危険性

花粉症 鼻づまり 眠れない 原因 解消方法

花粉症の大きな3つの症状

・くしゃみ
・鼻水
・鼻づまり

くしゃみは花粉などの異物を
体外に出そうという働き

鼻水は鼻の粘膜などに付着している
異物を洗い流そうという働き

鼻づまりは鼻の粘膜が
花粉などの遺物に刺激されて
腫れて鼻の通りが悪くなる
ことでおこります。

鼻がつまると
口呼吸になるため

乾いた空気が直接口に入るために
喉が渇きやすくなったり
異物が直接喉に入るため
咳が出やすくなったりします。

鼻から息が吸えなくなると
臭いを感じないため
味もわからなくなります。

口呼吸では鼻呼吸ほど吸い込む空気の

・温度を上げられない
・湿度をあげられない
・異物を取り除けない

ので免疫力が低下して
細菌やウィルスに
感染しやすくなったり

風邪やインフルエンザ
にかかりやすくなったりもします。

また歯肉炎や虫歯になりやすく
なるともいわれています。

鼻づまりになることで
睡眠障害以外にも
いろんな弊害
危険性があるんですね。

スポンサーリンク

花粉症の鼻づまりの解消方法

鼻づまりによる口呼吸には
様々な危険性があるのは
わかっていただけたと思います。

鼻づまりがひどい場合は
病院を受診して
しっかり対処することが大切です。

でもその前に自分でできる
鼻づまり対策もあります。

今日は自分でも簡単にできる
鼻づまりの方法を紹介していきたいと思います。

・鼻うがいをする

鼻うがいをすることで

鼻の粘膜に着いた
ハウスダストや花粉などの異物
細菌やウィルスを除去したり

鼻の粘膜を保湿することができます。

小林製薬のハナノアを使うと
簡単に鼻うがいができるようです。

顔を少し上に向けて洗浄液を鼻の中に注ぎ込み口から液を排出します。液を口から出すことで、鼻の奥深くまでしっかり洗浄できます。

出典 ハナノア


・鼻を温める

濡らして絞ったタオルを
レンジでチンして
温かい蒸しタオルをつくります。

この蒸しタオルで
鼻を覆って温めると

鼻孔が広がったり
粘膜の血行が良くなって
鼻づまりが楽になります。

特に鼻の上部を温めると効果的です。

・つまっている鼻のほうを上にして寝る

寝るときに下にしている側が
つまりやすいので

つまっているほうを上にして
寝ると鼻の通りがよくなります。

・メンソール系の軟膏を胸に塗る

メンソール系の軟膏を
胸やのど・背中に塗ると

しばらくして
メンソールの匂いで
鼻がスースー通ってきます。

鼻や鼻の下に直接
ぬらないようにしましょう。

・玉ねぎの匂いを嗅ぐ

玉ねぎを刻んで絞った汁を
鼻の下に塗ったり

玉ねぎの皮をむいて
臭いを嗅いで深呼吸すると

玉ねぎに含まれる成分で
鼻の通りがよくなります。

スライスした玉ねぎを
枕元に置いておくだけでも
効果が感じられます。

・脇の下にペットボトルをはさむ

東京厚生年金病院
耳鼻咽喉科の石井正則先生が
考案した鼻づまり解消法です

500mlのペットボトルを
つまっている鼻と反対側に挟む

と鼻づまりが解消されるというものです。

脇の下の自律神経を刺激することで
反対側の花の粘膜の充血が
改善されるそうです。

ペットボールでなくても
公式テニスボールなどの
硬めのボールでも効果はあるようです。

・鼻孔テープを使う

テープの力で鼻孔を広げ
呼吸をしやすくします。

貼るだけで簡単にできます。


・部屋を加湿する

部屋の乾燥すると
鼻づまりの原因になります。

部屋を加湿するだけでも
鼻づまりが解消しやすくなります。

湯呑に入れたお湯のゆげを
鼻から吸い込むのもいいでしょう。
(やけどのちゅういしてくださいね)

・鼻づまりに効くツボを押す

鼻づまりに効くツボに
「迎香(げいこう)」
というツボがあります。

小鼻のすぐ横の少し凹んだ
ところが「迎香」です。

花粉症 鼻づまり 眠れない 原因 解消方法

「迎香」に指先を押し付けて
グリグリ回転させるように
マッサージします。

だんだん鼻がスッキリしてきます。

花粉症の鼻づまりで眠れない!鼻づまりの原因と危険性と解消方法 まとめ

最後まで記事を読んでいただき
ありがとうございます。

いかがでしたでしょうか?

・花粉症の鼻づまりで睡眠不足
・花粉症の鼻づまりの原因と危険性
・花粉症の鼻づまりの解消方法

について書いてみましたが

花粉症の鼻づまりでお悩みの
あなたのお役に立つことができましたでしょうか?

花粉症の鼻づまり
つらくて眠れないばかりでなく

口呼吸になることで
様々な弊害を招くことになります。

まずは紹介した
自分でできる対処法を試してみてください。

それでも解消しない場合は
速やかに専門のお医者さんに
診てもれってくださいね。

あなたのつらい鼻づまりが
少しでも早く改善されますように。

スポンサーリンク