初節句の男の子のお祝い 意味といつする?お祝いの仕方や衣装は?

初節句 男の子 祝い 兜 意味 いつ お祝いの仕方 衣装

男の子のお子さんお誕生
おめでとうございます。

どんな子に育ってくれるのかな?
って楽しみですよね。

産まれて初めて迎える5月5日
初節句の祝いをするんだよね?

初めての男の子で
何をどうすればいいのかわからない…

なんて悩んでしませんか?

そこで今日は

・初節句の男の子のお祝いの意味は?
・初節句の男の子のお祝いはいつするの?
・初節句の男の子のお祝いの仕方や衣装は?

について書いてみたいと思います。

この記事が
男の子の初節句どうしたらいいのかな?
と悩むあなたのお役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク

初節句の男の子のお祝いの意味は?

初節句は子供の
健やか成長と無病息災の厄除けを
願うためのお祝いです。

女の子は3月3日の
桃の節句(上巳の節句)

男の子は5月5日の
端午の節句(菖蒲の節句)

お祝いをします。

端午とは月のはじめの
午(うま)の日という意味です。

また旧暦で5月は午の月にあたり
午の月の初めの午の日を
節句としていました。

午の月の初めの午の日は5日とは
限りませんでしたが

奇数で同じ数字が並ぶのが
吉とされていたこと

「午(ご)」と「五(ご)」が
通じていることから

5月5日を端午の節句としたということです。

もともと端午の節句は

悪い月とされている5月に

女性が強い香りの菖蒲で
ふいた屋根の小屋で過ごして
邪気をはらった菖蒲の節句のことでした。

それが江戸時代に

「菖蒲」
武道を重んじる「尚武」
菖蒲の葉が刀に似ていることから

男の子の節句になったといわれてます。

また「菖蒲」「勝負」をかけて
男の子の節句といわれてもいるそうです。

初節句の男の子の祝いはいつするの?

初節句は生まれて初めての
端午の節句の5月5日に
するのが一般的です。

ただし生まれて間もなく
5月5日を迎えてしまうような

「お宮参り」「お食い初め」が
終わっていないお子さんは
次の年に繰り越してお祝いしたり

形だけお祝いして翌年あらためて
お祝いをするという方もいます。

ちなみに

「お宮参り」とは

産土神(うぶすなかみ)に参拝し
子供の誕生を祝い健やかな成長を願う行事

男の子は生後31日
女の子は生後32日

に参拝します。

「お食い初め」とは

生後100日くらいに

歯が生えるころ100日くらいまで
生きて成長できたことを祝い

一生食べ物に
困らないようにと願いを込めて

赤ちゃんに食べ物を食べる
真似をさせる行事です。

いずれにしても出産間もない
お母さんが無理したり

主役のお子さんが生後3ヶ月に
満たないような場合は無理をして
お祝いすることはありません。

スポンサーリンク

初節句の男の子の祝いの仕方や衣装は?

それでは初節句の祝いって
どんなことをするんでしょうか?

武者人形の他
金太郎などの五月人形を飾り

こいのぼりを立てて

子供の健やかな成長と
無病息災を願います。

兜や鎧などは「内飾り」りといわれ
武士が実を守るための道具なので
子供をや災い病気から守る
お守りとして飾ります。

こいのぼりは「外飾り」といい

中国の「登竜門」という

鯉が竜門という滝をを登って
竜になって天に登る

という故事にちなんで
立身出世の願いを込めて飾られます。

最近ではいずれも
住宅事情や経済状況により
コンパクト化されたり

鯉のぼりを立てる場所もないからと
内飾りだけ飾ったりと

個々の家庭で思い思いに
お祝いしているようです。

子供の健やかな成長と
無病息災と立身出世を願う
気もちが大切なので

形にとらわれすぎることはありません。

5月5日当日か前夜に

家族や双方のおじいちゃんおばあちゃん
お祝いをいただいた親戚や名付け親など
を招待してお祝いの食事会を
することが多いようですね。

お祝いのお料理には
柏餅や粽(ちまき)を添えます。

柏は新芽が出るまで古い葉が落ちないので
家系が絶えないと縁起物とされています。

粽は昔中国の屈原という政治家で詩人が
入水自殺した際に魚の餌に
ならないようにと弔いの意味を込めて
民衆が粽を川に投げ入れれたのに由来し

端午の節句に粽が食べれれるようになったそうです。

また邪気を払う菖蒲

・屋根や玄関先に飾る
・お風呂に入れて入浴する(菖蒲湯)
・お酒に浸して飲む(菖蒲酒)
・枕の下に敷いて寝る(菖蒲枕)

なども行われます。

初節句の時男の子の衣装は
特に決まりはありませんが

陣羽織や金太郎の腹巻などの
貸衣装でスタジオで記念写真を撮る
家庭も増えてきているようです。

通販でもリーズナブルな衣装を買って
お祝いの席で着せるのも可愛いですね。

初節句の男の子の祝い 兜の意味といつする?お祝いの仕方や衣装は? まとめ

この記事を最後まで読んでいただ
きありがとうございます。

いかがでしたでしょうか?

・初節句の男の子のお祝の意味は?
・初節句の男の子の祝いはいつするの?
・初節句の男の子の祝いの仕方や衣装は?

について書いた見ましたが
お役に立てましたか?

住宅事情や経済状況
地域の習慣で様々でしょうが

無理をしてまでお祝いしなくちゃ
なんて思うことはありません。

双方のおじいちゃんおばあちゃんと
よく相談してそれぞれの家庭で

お子さんの健やかな成長と
無病息災、立身出世を願う気持ちが
伝わればいいんじゃないかと思います。

想い出に残る初節句をお過ごしください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする