夜行バスの予約仕方といつからできる?キャンセルや変更は?

夜行バス 予約 仕方 いつから キャンセル 変更

交通費を安くおさえることができる

寝ている時間に移動して目的に到着するので
時間を有効活用できる

と人気が高まっている夜行バス。

予約しようと思うんだけど初めてで
どうしたらいいかわからない。

と言う人も多いようです。

そこで今日は

・夜行バスの予約の仕方は?
・夜行バスの予約はいつからできる?
・夜行バスの予約のキャンセルや変更はできるの?

について書いたみたいと思います。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

夜行バスの予約の仕方は?

夜行バスの予約方法には基本3つの方法があります。

・インターネット

最近一番利用さているのは
インターネット予約のようです。

「出発地 到着地 バス」で検索すると

多くの夜行バス予約サイトが出てくると思います。

ほとんどの予約サイトでは

・空席状況確認
・予約
・座席指定(できないサイトもあります)
・オンライン決済
・チケット発行

までできてしまいます。

インターネット割や早割などの各種割引や

いろんなバス会社毎の
運賃やバスのランクなどを

比較検討しやすいのも魅力です。

支払いはクレジットカードによる
オンライン決済の他にも

コンビニ決済
運用会社の窓口での決済
銀行振込決済

などもできるサイトもあります。

・電話

バスの運営会社に直接電話で
予約する方法もあります。

予約すると多くのバス運営会社では

「〇月〇日までに
乗車券をお買い求めください」

と言われ乗車券を窓口まで
買いに行く必要があります。

少し手間がかかってしまいますね。

でも実際にわからないことや不安なことを
リアルタイムで聞くことができるという
安心感がメリットとしてあります。

バスの運営会社によっては
電話予約を受け付けてなかったり

確認のためのメールのために
メールアドレスが必要だったりと

電話だけで予約が終わらないことも。

利用するバスの運営会社に一度確認してみてください。

・運営会社の窓口、コンビニ

多くの運営会社では窓口や
一部の運営会社ではコンビニでも

直接その場で夜行バスのチケットを
購入することができます。

夜行バスの予約はいつからできる?

夜行バスの予約はいつからできるのでしょうか?

おおよそ

路線バスや多くのツアーバスでは
1ヶ月前あるいは1ヶ月と1日前からの

ツアーバスの一部は数か月前からの

時間は10:00~

予約ができるようになっているようです。

ツアーバスの予約開始は
運行会社によっても違いますので
利用するバス運営会社にしっかりと
確認する必要があります。

路線バスとツアーバスの違いは

路線バスは鉄道会社などが経営する
定期的に路線を走らせるバスで

ツアーバスは旅行会社などが
貸し切りバスを運行させ
席をばら売りしているバスのことです。

料金も路線バスは定額
ツアーバスは同じ会社でも
繁忙期や週末など日によって
バス料金が違います。

路線バスは当日でも空があれば
乗車できることが多いですが

ツアーバスは予約していないと
乗車できないことが多いですね。

予約時期ですが

通常時それほどではありませんが

正月やお盆の帰省ラッシュ
夏休みやゴールデンウィーク
クリスマスなどなど

長期休暇や季節のイベント時期などは
夜行バスの切符を発売してすぐに
完売ということもありま。

通常でも
ツアーバスは早めに予約すると
安い傾向にあったりと

夜行バスを利用すると決めたら
早めに予約するようにしたほうがいいですね。

スポンサーリンク

夜行バスの予約のキャンセルや変更はできるの?

夜行バスを予約て支払いもおっている場合

キャンセルするとそのバス会社に
キャンセル料の規定がある場合には
その期間で決められたキャンセル料金が発生します。

例えば私がよく利用するツアーバスでは

7日~2前:30%
前日   :40%
当日   :50%
出発後  :100%

あるいは

10~8日前:20%
7~2日前 :30%
前日   :50%
当日   :50%
出発後  :100%

という感じです。

中には乗車日20日前からキャンセル料が
かかるバス会社もあるようです。

路線バスでは

片道乗車券

乗車日の2日前まで100円

乗車日の前日から出発時刻まで
券面記載額の20%

早売・得割割乗車券

乗車日の12日前まで100円

乗車日の11日前から出発時刻まで
券面記載額の20%

とかなりキャンセル料が
安くなっているところも多いようです。

予約時にしっかりキャンセルポリシーを
確認しておく必要があります。

ただし支払いがすんでない場合は
予約手続きが完了していないので
キャンセル料は発生しません。

また支払い期限までに支払いが
すんでいない場合は自動的に
キャンセルになりますのでご注意ください。

だからといったキャンセルするのに
未納だからそのままにしておいていいや
とは思わないでくださいね。

バス会社の迷惑になるので
キャンセルの電話をするのが
マナーかもしれませんねね。

予約変更に関しては

支払い完了後の変更は
インターネットまたは運行会社窓口で
のみ受け付ける。

WEB乗車券の場合は所定回数まで変更可能。
以降は、一度解約のしてから乗車券を
取り直す。

ただし変更手数料がかかるところもあります。

というところが多いようですが
各バス運営会社によって違います。

詳しくは予約したバスの運営会社に
問い合わせてみてください。

夜行バスの予約仕方といつからできる?キャンセルや変更は? まとめ

この記事を最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

いかがでしたでしょうか?

・夜行バスの予約の仕方は?
・夜行バスの予約はいつからできる?
・夜行バスの予約のキャンセルや変更は?

はお役にたてましたか?

利用する夜行バスが決まったら
早めに予約することをおすすめします。

楽しい夜行バスの旅
お楽しみください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする