修学旅行に行きたくない理由と先生の反応は?親はどうしたらいい?

修学旅行 行きたくない 理由 先生 親

修学旅行に行きたくない
という子が増えていると聞きます。

実際うちの娘も中学の修学旅行
グループに仲いい友達がいないから
行きたくないと言い出しことがあります。

そんな時親として
どうしたらいいのかと悩んでしまいますよね。

今日は

・修学旅行に行きたくない理由は?
・修学旅行に行きたくないと言った時先生は?
・修学旅行に行きたくないと言われた時親はどうする?

について書いてみたいと思います。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

修学旅行に行きたくない理由は?

子供が修学旅行にいきたくない
と言うのはどんな理由からでしょうか?

・学校でいじめられてる

学校でいじめにあって
登校もしたくないのに
ましてや修学旅行…

いじめられるつらさ以上に
皆が楽しそうにしてるのに
楽しめないのはなおつらいですよね。

・朝から晩までクラスメイトと過ごすのが憂鬱

特別仲のいい友達もいないし
普段からぼっちの自覚がある。

そんなに仲のよくないクラスメートと
一緒にお風呂に入ったり
寝てりすると思うと憂鬱になる。

自分のいびきや
体の発育状態を比べられるのが嫌。

などなじめない友達の前で
自分をさらけ出すことができないことが
つらいと思うようです。

・同じ班に気が合わない人がいる

修学旅行での班決めは
修学旅行の楽しさを左右する
大切なポイントになります。

気の合う仲のいい友達どうしならいいけど

気の合わない友だちと
話したり、合わせたりするのがつらい。

一人浮いてしまったり
無視されたりされそうで…

修学旅行の間中、ぼっちになるのが嫌。

・行き先が嫌

修学旅行の行き先が嫌だったり興味がない。

・乗り物酔いがひどい

電車、バス、船、飛行機などの
乗り物よがひどくて
修学旅行を楽しめない。

修学旅行自体が面白くない。

他にも

・予定が多すぎて旅行じゃなく修行みたい
 朝も早いし移動も多いので苦しく感じる

・家じゃないと便がでない

などの理由で行きたくないという子もいるようです。

修学旅行に行きたくないと言った時 先生は?

生徒から
「修学旅行に行きたくない」と相談された時
先生はどういう対応をするのでしょうか?

「学校行事なんだから参加しなさい。
学校の行事に無駄なことはないんだから行きなさい」

などと言われることが多いようです。

学校の先生からすると
修学旅行は「学校行事」なので

みなと一緒の体験をさせてあげたいと思い
「せっかくだから、皆と行こうよ」
と説得するんですよね。

先生の気持ちもわかりますが
修学旅行で嫌な思いをするかもしれない
本人の気持ちにもう少し
寄り添ってくれてもいいような…

言葉は悪いかもしれませんが
本には先生の都合で言ってるようにしか
聞こえないかもしれませんね。

本当は
「修学旅行に行きたくない」
言われた時こそ
先生の指導の腕の見せ所なんでしょうけど…

中には行かないことに怒る先生もいるとか。

行くことを勧めても
行きたくない原因を解決できなければ
つらい思いをするのは本人なのに。

自己満足?のために勧めてるとしか思えない
という意見も…

ただ学校の生徒に対する理想を
押し付けているようにしか思えない
のかもしれません。

そうばかりじゃないと思うし
そんな先生ばかりではないと思いますが。

学校の対応として

留守番時の本人の行動は親の責任
学校には迷惑かけない

などと誓約書を書かされることもあるようです。


スポンサーリンク

修学旅行に行きたくないと言われた時親はどうする?

子供に「修学旅行に行きたくない」
と言われた時

親はどういう対応をしたらいいのでしょうか?

行ったら行ったで
楽しんでくるだろうからと

無理に行かせることも
一つの方法かもしれません。

でも

できればそれだけは避けていですね。

結局いくら親だと言っても
本人の気持ちやつらさなどを
全て理解できるわけではないですよね。

子供なりのいろんな不安や想いが
あっての「行かない」という判断なんです。

どの学校行事でも一緒ですが

修学旅行の思い出がないのは
かわいそうかもしれません。

でもこの先の長い人生を思えば
一瞬の思い出にしかすぎないと思いませんか。

行くのが辛いという子供を
無理に行かせて

嫌な思い出が残って
しまうのはどうでしょうか?

つらい気持ちを乗り越えさせてあげるのも
親の務めかもしれませんが

子供の気持ちを受け入れてあげるほうが
より大切なように思います。

「甘え」にならないのかという
心配もありますが

親だから受け入れてあげなければと思います。

子供がもし修学旅行に行かない
ことを選ぶようなら

家族で旅行に行って
想い出をつくってあげるのも
一つの方法かもしれません。

修学旅行に行きたくない理由と先生の反応は?親はどうしたらいい? まとめ

この記事を最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

・修学旅行に行きたくない理由は?
・修学旅行に行きたくないと言った時先生は?
・修学旅行に行きたくないと言われた時親はどうする?

はお役に立つことができましたか?

結局 娘は修学旅行に行くことを選択しました。

「楽しくはなかったけど、楽しいこともあった」
と一つの思い出にはなったようです。

親としては修学旅行で楽しい思い出を
たくさん作って欲しいと思うのは
当たり前のことだと思います。

でも一番尊重して欲しいのは
お子さんご本人の気持ちだと思います。

後悔のない選択ができるといいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする