バーベキューの準備するもの初心者は?食材と量は?おすすめは?

バーベキュー 準備 初心者 食材 量 おすすめ

今度皆でバーべキューしてみない?

と思ったものの

初めて自分で用意するバーべキュー

とりあえず
バーべキューコンロと炭はいるよね

でもあとは何を準備すればいいのかな?
食材は何をどれだけ準備すればいいのかな?

なんてわからないことだらけですよね。

そこで今日は

・バーベキューで準備するもの 初心者は?
・バーベキューで準備する食材と量は?
・バーベキューの準備でおすすめは?

について書いてみたいと思います。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

バーベキューで準備するもの 初心者は?

バーベキューはしたことあるけど…
準備するとなると
わからないことだらけですよね。

まずは何を準備したらいいのでしょうか?

・バーベキューコンロ
・金網
・鉄板

金属製のかさばらない大きさで
金網付きや規制の金網が使える
サイズを選ぶといいですね。

鉄板は焼きそばや小さな食材など
金網で焼けないものも焼けたり

火が均等に通りやすいので便利です。

網と鉄板を兼用するのもいいですね。

・アルミトレイ

100円ショップなので
アルミトレイを買って
網の上に乗せると
鉄板替わりに使えて便利です。

・炭

備長炭は着火がむつかしく
コストもかかる上に
火が強くて肉焼くには
火力が強すぎるようです。

マングローブ炭などの安価な炭
でも十分だと思ます。

国産のナラ炭などがおすすめです。

焼肉屋さんなどで使われている
オガ炭なども使いやすいですね。

・チャッカマン
・着火剤
・ガスバーナー

炭を着火するのに使います

着火剤には

人工炭の周りに火薬が塗られてるものや
チューブに入っものなどがあります。

間違ったっ使い方をすると
危険なものもありますので
使用法をしっかり守って
使うようにしましょう。

ガスバーナーは

ボンベに点火式プラグをつけて
ジェット噴射するバーナーです。

着火剤やガスバーナがあれば
炭への着火がかなり楽になります。

チャコールスターター」を使うと
簡単に炭に火をおこすことができます。

・うちわ

着火した炭火を仰いで広げていきます。

・ワイヤーブラシ(網焼き用)
・スクレーパー(鉄板用)

こびりついたり焦げ付いた
食材の掃除用に用意します。

・トング(火バサミ)

炭を動かすときや
食材を焼くときに使います。

炭用と食材用は別々に用意します。

持っていくのを忘れがちな物なので
お忘れないように。

あとは

・アルミホイル
・さい箸
・包丁、まな板
・紙皿(大・中)
・紙コップ
・割り箸
・レジャーシート
・ウェットティッシュ
・キッチンペーパー
・ゴミ袋

ホームセンターや100円ショップで
やすく買うことができます。

紙皿は風で飛ばされやすかったり

紙コップも強度が弱かったりで
2枚重ねで使ったりするので

使用予定の倍くらいの数を
用意するといいですね。

・軍手
・皮手袋

炭をおこしたり
トングなど食材を焼くときに
熱さを防ぎます。

・クーラーボックス

20ℓ以上のクーラーボックスは
必要になりますね。

飲み物用と食材用の
二つがあればベストです。

保冷材は市販のもので大丈夫ですが

お茶などのペットボトルを
冷凍室で凍らせたりして
使うのもいいですね。

2ℓを1本と500ccのペットボトルを数本
凍らせて入れておくといいですね。

溶けたらふつうに冷たく
飲めるので便利です。

ビールなどの飲み物を冷やすときは
クーラーに直接氷を入れます。

氷は買ってもいいですが
家庭でタッパーやビニール袋に
水を入れて大きな氷を作って
使ってもいいでしょう。

あと

・ピクニックテーブル
・パラソル
・アウトドアチェア
・テント
・ランタン(夜のバーベキュー用)

などもあると
バーベキューをより楽しめますね。

・火消しつぼ

火消しつぼがあると便利です。

炭の後始末が簡単にできて
炭も次回利用することができます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キャプテンスタッグ 大型火消しつぼ 火起し器セット M-6625
価格:4727円(税込、送料別) (2018/6/21時点)

バーベキューで準備する食材と量は?

次は食材についてみていきます。

どんな食材をどれくらい
用意すればいいのでしょうか?

・肉類

牛カルビ
ロース
タン
ホルモン
鶏モモ肉
手羽先
ささみ
ウインナー
フランクフルト

・海鮮

海老
イカ
ホタテ
鮭の切り身
アジの開き
塩サバ
サンマ
エイのヒレ
スルメイカ

・野菜

キャベツ
ピーマン
パプリカ
玉ねぎ
なす
人参
かぼちゃ
トウモロコシ
サツマイモ
ジャガイモ(じゃがバター用)
シイタケ
エリンギ
枝豆

・ご飯類

米(おにぎりなど)
焼きそば麺
うどん(焼きうどん用)

・調味料

各種タレ
ポン酢

塩コショウ
サラダオイル(オリーブオイル)
バター

・デザート

フルーツ
マシュマロ
お菓子類

・飲み物

アルコール
お茶

など基本的な食材はこれくらいでしょうか。

用意する量

だいたいのところで

肉(それぞれの種類あたり)何g
野菜(それぞれの種類で)何切れ
飲み物(種類によって)何缶
白飯(おにぎりなど)どれくらい

などあらかじめ多めに決めて

×人数+予備何人分で
計算するといいですね。

炭や食材は余れば持ち帰ればいいので
少し多めに用意しておいたほうが
足らなくて残念な思いを
するよりはいいと思ます。

スポンサーリンク

バーベキューの準備でおすすめは?

その他にもあると便利だったり
気づきにくい物だったりのグッズを
紹介したいと思ます。

・バーベキューコンロシート

バーベキューコンロの
火床全体に敷いておくだけで

グリルの油汚れ防止ができ
調理後にシートを取り除くだけで

お掃除が簡単にできる
極厚のアルミシートがあると

後片付けのストレスから解放されます。

・水鉄砲

水鉄砲は肉の油が落ちて
火燃え上がった時の消火用に使います。

あると便利ですよ。

・キャリー

バーベキューの道具や材料を運ぶのに
キャリーなどがあれば便利ですね。

・蚊取り線香
・虫よけグッズ

虫除けスプレーは必需品と言えるかも。
虫に刺されて痒くなったり
バーベキューを心から
楽しめなくなったら
もったいないですよね。

・日焼け止め

野外でのバーベキューには
紫外線対策も必須です。

日焼け止めも忘れずに

・救急セット

絆創膏や軟膏
かゆみ止めや痛み止め

万が一のためにも
準備しておくにこしたことはありません。

・野外玩具

野外でみんなで遊べる
ボール類などの玩具もあると
盛り上げれるかもしれませんね。

バーベキューの準備するもの初心者は?食材と量は?おすすめは? まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事

・バーベキューで準備するもの 初心者は?
・バーベキューで準備する食材と量は?
・バーベキューの準備でおすすめは?

はあなたのお役に立てましたか?

思った以上に準備は大変みたいですか?

これからの季節

気持いい青空の下で
さわやかな星ぞれの下で

気心しれた友達同士で
バーベキューを楽しんでみませんか?

きっと大変だった準備以上の
満足感を味わうことができますよ。
バーベキューの時間を
思い切り楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする