ハロウィンて何をする日?ハロウィンぼっちの回避と楽しむ方法!

ハロウィン 何をする日,ぼっち 回避,ぼっち 楽しむ

2000年くらいから
徐々に盛り上がってきたイベント

「ハロウィン」

ハロウィン前後の日になると
様々なコスチュームに身を包んで
楽しそうにポーズを決めた写メが

インスタやフェイスブック
ラインなどのSNSに溢れています。

テレビの報道番組でも
大きく取り上げれていますね。

今ではクリスマスと並ぶ
イベントといってもいいくらいです。

盛り上がったもの勝ち的な
イベントのように思いますが…

一方「クリスマスぼっち」同様

ひとり盛り上がりそびれてしまう
「ハロウィンぼっち」という言葉も
聞かれるようになりました。

そもそもこの「ハロウィン」の日って
何をする日なんでしょうか?

盛り上がりを見せる友達を横目に

盛り上がりに乗り遅れないように
するにはどうしたらいいの?

皆と盛り上がるのは疲れるし
ひとりでハロウィンを楽しむ方法は?

なんて悩む「ハロウィンぼっち」
になっていませんか?

そこで今日は

・ハロウィンて何をする日なの?
・ハロウィンぼっちを回避する方法は?
・ハロウィンぼっちを楽しむ方法は?

について書いてみたいとおもいます。

この記事が
あなたのお役にたてれば幸いです。

スポンサーリンク

ハロウィンて何をする日なの?

「ハロウィン」って仮装して
パーティーやイベントの参加したり
するあれでしょ?

ってくらいにしか思っていませんか?

「ハロウィン」はもともと
ヨーロッパに住むケトル人の
収穫祭と悪魔払いの行事だったんです。

ケトル人の社会では

11月1日が新年
10月31日は大晦日

ということになっていました。

10月31日大晦日のハロウィンの日には

死んだご先祖様の魂が
この世に帰ってくると言われていて

ちょうど日本の「お盆」の風習
と同じような日なんですね。

ただ違うのは

「魔物」や「悪霊」などの
悪さをする者も一緒に
帰ってきてしまうことなんです。

「魔物」や「悪霊」から身を守るために
仮面をかぶったり仮装をしたりして
自分たちの仲間だと思わせたのが

ハロウィンの仮装の意味なんです。

ハロウィンのシンボルともいえる
かぼちゃをくりぬいて火を灯す
「ジャック・オ・ランタン」

邪気払いのために
火を焚くものだったんですよ。

ケルト人の風習が移民とともに
アメリカに渡り

時代の流れとともに子供も楽しめる
風習へと形を変えて行ったんですね。

日本ではハロウィンにお祝いする習慣は
ありませんでしたが

東京ディズニーランドやUSJなど

人気テーマパークでの
ハロウィンイベントが火付け役となり

アニメの衣装などを
着て楽しむ文化と融合したことや

お菓子メーカーや
いろんな企業の
商品マーケット戦略によって

徐々に広まって来たんですね。

最近では子供のイベントというよりも
大人が仮装を楽しむ日本独特の
イベントになってきたようですね。

ハロウィンぼっちを回避する方法は?

この日本独特の文化となった
「ハロウィン」

人それぞれに思い思いの
楽しみ方があると思います。

そんななか

「ハロウィン」のイベントに
誘ってくれる友達と呼べる人も
そんなにいないし

ハロウィンの日を一人で過ごす

という「ハロウィンぼっち」
呼ばれる人がいます。

「今年はハロウィンぼっちを避けたい!」

そんなあなたに提案があります。

それは
「仮装を決めて一人でイベント参加する」
です。

しっかりと仮装を決めて

テーマパークや
一人でも参加できるイベント

などに思い切って参加してみます。

仮装していつもの自分ではない
自分になっているので

気軽に話しかけれたりして
自分でもびっくりするくらい
いつもの自分と違う自分になっています。

いつもと展開が違うなんて言うことも
よくあることです。

ハロウィンの恥はかき捨て!

知らない人ばかりならなお
楽しまなきゃ損ですね。

同じような「ハロウィンぼっち」
がいたりして思いのほか楽しめます。

他にもハロウィンの日には
コンサートやライブなどがあったり

ハロウィンの日に合わせて
お見合いパーティーがあったりします。

「類は友を呼ぶ」じゃないですけど
一緒に楽しむ仲間は現地調達

くらいの気持ちで参加してみてください。
きっと楽しい思い出が待っています。

スポンサーリンク

ハロウィンぼっちを楽しむ方法は?

でも、そんな勇気はないし。
人とかかわってると疲れるし

一人ゆっくりハロウィンを楽しみたい
というあなたに提案です。

1.一人ハロウィンを楽しむ

100均などでリーズナブルな
ハロウィン商品を揃えます。

壁飾りをして
置物を置いて

ハロウィングッズに囲まれて

ハロウィン限定のお菓子
コンビニやお取りよせのスイーツを
満喫しましょう。

2.本格的に仮装する

ハロウィングッズやスイーツだけでは
物足りないという人は

本格的な仮装を楽しんでください。

YouTubeなどを参考に
しっかりメイクまで決めてみます。

もちろんそのままで
人前に行く勇気はありません。

大丈夫です。

自撮りでSNSに投稿しましょう。

3.一人カラオケを楽しむ

もう少しだけ勇気があれば
カラオケでできるだけの仮装をして

一人で熱唱する。

いつもの自分ではなく
仮装して別人になった自分が
熱唱しているので

いつもよりテンションがあがります。

4.ホラー映画に浸りきる

外出はちょっと…と言う人は
自宅でホラーDVDに浸りきります。

・ハロウィンⅡ
・シャイニング
・ローズマリーの赤ちゃん
・悪魔のいけにえ
・パラノーマルアクティビティ

などがおすすめです。

5.自分にご褒美をあげる

ハロウィンとは直接関係ありませんが

ハロウィンを機に
自分にご褒美をあげることもおすすめです。

・リッチなレストランで食事をする
・日常とは違う小旅行を楽しむ
・前から欲しかったものを買う
・日常品(箸やマグカップなど)
ちょっと贅沢だなと思うものを買う。

などなど

いつも頑張っている自分に
ご褒美をあげてください。

それだけで心が満たされて
幸せなハロウィンを過ごせますよ。

ハロウィンて何をする日?ハロウィンぼっちの回避と楽しむ方法! まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事

・ハロウィンて何をする日なの?
・ハロウィンぼっちを回避する方法は?
・ハロウィンぼっちを楽しむ方法は?

はあなたのお役に立てましたか?

ハロウィンの楽しみ方は人それぞれ

楽しく友達と一緒に
想い出づくりをするのも一つ

「ハロウィンぼっち」でも
自分で心を満たせる
過ごし方をするのも一つ

楽しみ方に決まりが
あるわけではありません。

友達と過ごす予定がない方は
ぜひこの記事を参考にしてくださいね。

自分の気持ちに素直な
ハロウィンの一日をお過ごしください。

ハッピーハロウィン

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする