小学校の運動会で場所取りはどうする?持ち物や暑さ対策も紹介!

小学校 運動会 場所取り 持ち物 暑さ対策

子供が小学校に入学して
初めての運動会。

子供の成長びっくりしたり
写真や動画を撮って想い出を残したり

お弁当を頑張って作って
家族で笑顔の時間を過ごしたり…

大切なイベントですよね。

でも
運動会の場所取りが大変だとかも聞くし
どうしたらいいのかな?

など

初めての小学校の運動会で
わからないことが結構ありますよね。

そこで今日は
はじめての小学校の運動会で気になること

・小学校の運動会 場所取りはどうする?
・小学校の運動会 持ち物は?
・小学校の運動会 暑さ対策は?

について書いてみたいと思います。

この記事が
あなたのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

小学校の運動会 場所取りはどうする?

最近では運動会の場所取りが
過熱気味になっているという話を
聞いたことはありませんか?

早い人は前日から
場所取りのために校門の前に
並んでいる人も少なくないとか…

かわいい子どもの勇姿を
いい場所で観たいという
気持ちはわかりますが

さすがに前日から徹夜で並んだり

中には校門前にテントを張って
並んでいるお父さんもいるというから

驚きですよね。

お子さんが通う
学校の運動会の場所取りは
毎年どうなのかを

事前に情報通のママ友や
上の学年にお兄ちゃんかお姉ちゃんがいる
近所の方などに

聞いておくといいですね。

どうしてもいい場所を取りたいというなら
その情報にしたがって動くしかありません。

一応学校で
〇時から場所取りしていいですよ
という決まりがあると思います。

毎年何時くらいに
場所取りために並ぶのかを聞いておき

レジジャーシートや

シートが飛ばないように
おもり代わりの折りたたみ椅子や
水を入れたペットボトルなどを持って

場所取りの列に並びます。

ただ私の個人的な意見としては
そこまでして場所取りする
必要があるとは思えないんですよね。

場所取りしても

運動会が始まってからずっとそこに
座りっぱなしってことはないですよね。

子供のプログラムに合わせて

子供を一番いいショットで
撮れる場所に移動したり

声が聞こえる場所で応援したりしませんか?

それなら初めから
木陰や建物の日陰に場所をとって

お弁当なども置いておけば傷みにくいし

子供の出番でない時は
涼しく休憩できますよね。

お弁当を食べるのも

空いている涼しい場所に
シートを敷いて食べてもいいし

多くの小学校では
体育館や教室を開放していますので

そちらでお弁当を食べれば
砂埃も気にせずに涼しく
食べれるんじゃないでしょうか?

おじいちゃんやおばあちゃんのために
場所取りする方も多いようですが

今はどこの小学校でも
おじいちゃんおばあちゃん専用の
テント席が設けられているし

席取りしても炎天下の中で
運動会を観せるのはどうでしょうか?

だからと言って
前列のいい場所にテントなどの
日よけを張る事もできませんよね。

だから私は

「いい場所」よりも
「涼しい場所」を選んで場所取りして

お子さんのプログラムに合わせて
グランドに移動して観戦すればいいのでは
と思うのですが。

そうすればそんなに場所取りに
ムキになる必要はないと思うんです。

あくまでも私個人の意見ということで…

スポンサーリンク

小学校の運動会 持ち物は?

運動会の持ち物。

幼稚園の運動会は昼までで
特に持ち物って気にしなかったけど

小学校はお弁当作らなきゃだし
水筒に冷たいお茶入れて
あとおしぼりとレジャーシートに…

他に何をもいっていけばいいのかな?
忘れ物してもすぐにとりに行けないし。

とちょっと不安になりますよね。

運動会の持ち物リストをあげてみましょう。

運動会観戦用の持ち物

・運動会のプログラム
・レジャーシート
・折りたたみ椅子
・クッション(座布団)
(レジャーシートに直接座る時用)
・スマホ
・カメラ
・ビデオカメラ
・三脚
・予備のメモリー
・予備のバッテリー
・低めの脚立
(後ろから写真やビデオを撮る時用)

お昼ご飯の持ち物

・お弁当
・おやつ
・紙皿
・紙コップ
・割り箸
・水筒やペットボトル
(水やお茶の他にもスポーツドリンク
子供の好きな飲み物などを
多めに持っていくほうがいいですね)
・おしぼり
・ティッシュ
・濡れテッシュ
・クーラーボックス
・ゴミ袋

その他の持ち物

・日傘
・帽子(サンバイザー)
・アームカバー
(紫外線対策として)
・折りたたみ傘
(雨が心配な時)
・タオル類
(フェイスタオル数枚、バスタオル)

あると便利なもの

・冷たく濡らしたタオル

クーラーボックスなどに入れておいて
昼食時などに子供の頭や顔
身体の汗を拭いてあげるだけでもサッパリ。

観戦中の汗拭きにも冷たくて
気持ちいいですよね。

・保冷剤

クーラーボックスの冷却材
としての他にも

濡らしたタオルを巻いて
冷たい濡れタオルを作ったり

そのままタオルに巻いて
子供の日焼けなどで火照った身体を
冷やしてあげるのにも便利ですよね。

・凍らせたぺットボトルの飲み物

クーラーボックスの保冷剤代わりに。

解けたら冷たく飲めて
一石二鳥です。

小学校の運動会 暑さ対策は?

小学校の運動会。

気を付けてほしいことがあります。

それが「暑さ対策」
熱中症や紫外線対策も含めて
気を付けたほうがいいですよね。

・日傘

暑い日差しを遮るのに
便利なのは日傘ですよね。

帽子のように蒸れる心配もないし
手軽に日陰を作れますよね。

人と人の距離が離れている時に
使用する分にはいいのですが

運動会など競技がよく見える場所は
人が密集しますよね。

そんな場所で日傘を広げられたら
傘先が危ないし迷惑です。

学校によっては禁止している
学区もあるようです。

使用する時はよく気を付けてくださいね。

・帽子

帽子も暑さ対策としても
紫外線や熱中症対策としても
効果があります。

ただ暑いところでずっとかぶっていると
頭が蒸れてしまうことがあります。

日に当たっている時にかぶって
日陰では取っておくなど

こまめに付けたり取ったりすることで
頭が蒸れることを防ぐことができます。

最近は水に濡らすだけで
ひんやりする帽子も売られているんですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

●水につけると冷たくなる不思議な帽子!CHILLY BEAN/チリービーン
価格:2916円(税込、送料別) (2018/7/28時点)


・クールタオル

水に濡らすだけでひんやり感がするタオル。

濡らして首に巻いておくだけでも
涼しくなりますよね。


・うちわ(扇子・電池式ミニ扇風機)

暑い日にはあると便利ですよね。

簡単に涼し風を感じることができます。

・アームカバー(薄手の長袖のパーカーなど)

半袖やノースリーブの服を着て
念のために露出する部分には
日焼け止めを塗っておきます.

応援で日なたにいる時は
アームカバーや
薄手の長袖のパーカーなどを羽織り

日陰で過ごす時は
脱いで半袖やノースリーブで
過ごすようにすれば日焼けも防げますね。

また熱中症対策のためにも
こまめに水分をとることも
忘れないようにしましょう。

小学校の運動会で場所取りはどうする?持ち物や暑さ対策も紹介! まとめ

いかがでしょうか?

この記事

・小学校の運動会 場所取りはどうする?
・小学校の運動会 持ち物は?
・小学校の運動会 暑さ対策は?

はあなたの
お役に立つことができましたか?

地域性や学校の決まりなので
いろんな違いがあると思います。

上の学年に子供さんがいるママ友などに
運動会の様子を一度
確かめておくといいですね。

初めての小学校の運動会。
わからないことばかりで不安ですよね。

子供が成長した
晴れの姿を見れる運動会。

ぜひ楽しい思い出にしてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする