キャンプにエアベット?どうなのかとFIELDOORのを買ってみた!

キャンプ エアベット 必要 どうなの FIELDOOR

そうだ!
キャンプに行こう!

と思い立って

テントは
「コールマン タフワイドドームIV/300」
を購入しました。

で、次は寝床…

シュラフ
寝袋が必要みたい

夏は暑いし
マットを敷いて

薄い掛布団かタオルケットでも十分なのか?

じゃとりあえずマットを探してると
気になる商品がありました。

「エアベット」

エアマットって実際のとこどうなの?
と思い買って試してみました。

そこで今日は

・キャンプにエアベットって必要なの?
・エアベットって本当のとこどうなの?
・FIELDOORのエアベッドを買ってみた!

について書いてみたいと思ます。

この記事が
あなたのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

キャンプにエアベットって必要なの?

キャンプの話を聞いていると

バーベキューの楽しさや
自然に触れることができてよかった

などの話の反面

「ゆっくり眠れなかった」
「寝床が硬くて体中が痛くなった」
などなど…

睡眠に関する
不満の意見が結構聞かれました。

快眠のための方法をいろいろ調べてみると

インフレータブルマットや
コットなどが
よく使用されているようです。

でも気になったのは

「エアベット」

空気を入れて使うベットですが
写真を見る限り気持ちよさそうなんです。

小さく折りたたんで運んでべるので
テント内ででふくらますと

快適な睡眠を得ることができる。

らしいのですが…

ネット上ではいい評価ばかりでは
ありませんでした。

反面YouTubeやブログなどに
エアベットにしっかり
おしゃれなベットメーキングをして

快眠をアピールしている方も多くいました。

スポンサーリンク

エアベットって本当のとこどうなの?

どんな商品にも
メリットとデメリットはあると思ますが

本当のとこ
このエアベットはキャンプでの快眠に
役立ってくれるアイテムなのでしょうか?

このエアベットの
メリットトとデメリットを見ていきましょう。

メリット

・小さくたためて携帯性に優れている

空気を抜いてたためば
かなりコンパクトになります。

キャンプなど持っていくのには
かなり便利です。

また普段収納しておく時も
場所をとらないので助かりますよね。

・寝心地の調整ができる

エアベットは
空気の入れ具合で寝心地が変わります。

空気を多めに入れると硬めになり
少なめに入れるとふかふかになります。

適度な空気の入れ具合で
自分の好みの寝心地に
調整することができます。

・床面の凹凸が気にならなくなる

テントで寝袋などで寝る時には
床面の凸凹が気になるようです。

インナーマットなどで対応しますが

このエアベットは
クッション性に優れているので

床面の凸凹を気することなく
ぐっすり眠ることができます。

・比較的安価で購入できる

インフレータブルマットや
コットなどは

一人用でもそれなりの価格になりますが

エアベットでは大き目のサイズでも
比較的安価で買うことができます。

家族などでキャンプをする場合は
リーズナブルに購入できますね。

デメリット

・破損すると使えない

当たり前ですが穴があいたり
空気が抜けてしまう状態になると

使えなくなります。

・電動ポンプが必要

ふくらますときは
電動ポンプがなければ

手動や足文ポンプでは
かなり苦労してしまいます。

・定期的に空気を入れなければいけない

何日も続けて使用する場合は
どうしても空気が抜けてしまいます。

定期的に空気を入れる必要があります。

・冷えに弱い

エアベットの中の空気が
床面で冷やされ

空気の対流が起こって
ベットの表面が冷やされてしまいます。

気温が低い時は寒く感じます。

床とベットの間に断熱シートを敷くなどの
対策が必要になります。

デメリットをしっかり理解して
対策をしておけば

キャンプに
エアベットはかなり使えそうですね。

FIELDOORのエアベッドを買ってみた!

というわけで
実際にエアーベットを買ってみました。

今回購入したエアーベットは

「FIELDOOR エアベッド クイーンサイズ」

サイズ:約幅147cm×奥行198cm×厚さ23cm

重量:約3.2kg

耐荷重:約150kg

キャンプ エアベット 必要 どうなの FIELDOOR

乾電池式の電動ポンプとセットで購入。
別々の箱で送られた来ました。

キャンプ エアベット 必要 どうなの FIELDOOR

開けるとこんな感じです。

キャンプ エアベット 必要 どうなの FIELDOOR

クイーンサイズのベットは
結構重みを感じました。

補修のためのテープも2枚付属。

キャンプ エアベット 必要 どうなの FIELDOOR

キャンプ エアベット 必要 どうなの FIELDOOR

電動ポンプは単一電池を4本使用します。

キャンプ エアベット 必要 どうなの FIELDOOR

ベット表面はベルベットのような肌触りの
ぺロア調になっています。

肌触りは悪くありません。

キャンプ エアベット 必要 どうなの FIELDOOR

裏面はまるっきりのビニール。

キャンプ エアベット 必要 どうなの FIELDOOR

電動ポンプで空気を送り込んでいきます。
スイッチON!

掃除機並みの音が…

キャンプ エアベット 必要 どうなの FIELDOOR

しばらくは
「…大丈夫かな?膨れているの?」
という感じでしたが

キャンプ エアベット 必要 どうなの FIELDOOR

5分経過したあたりから
どんどん膨らみだしました。

キャンプ エアベット 必要 どうなの FIELDOOR

10分経過。
まだ満タンにはなりません。

キャンプ エアベット 必要 どうなの FIELDOOR

キャンプ エアベット 必要 どうなの FIELDOOR

約15分くらいでほぼ満タンになります。

ここからあと数分。
硬めになるまで空気を入れました。

計20分弱はかかったかもしれません。

キャンプ エアベット 必要 どうなの FIELDOOR

空気を出すときは
栓を外した時点で半分くらいの空気は抜けます。

キャンプ エアベット 必要 どうなの FIELDOOR

電動ポンプを使って抜けば
3分もかからず抜けてしまいました。

今回クイーンサイズを買いましたが

クイーンサイズを一つ買うなら
シングルを2つ買ったほうがいいかも。

空気を入れる時も楽に入れれるし

パンクなどのリスクも
ひとつパンクしてもひとつは残るので

リスクが分散されますよね。

あと気になったのは
一緒に買った電動ポンプ。

クイーンサイズのエアベットを1回充電して
1回空気抜きをしたら

2回目の空気を
入れることができませんでした。

かなり電池の消耗が速いようです。

実態に
「コールマン タフワイドドームIV/300」
内でふくらませると

結構大きく感じました。

実際に3日間使用した感じは
かなりいい感じでした。

レビューを見ると

空気が抜けて使い物にならなかった
すぐにパンクしてしまった

などの声もありますが

3日間一度も空気の補充することなく
快適に使うことができました。

もしかしたら当たりはずれの
大きい商品なのでしょうか?

「FIELDOOR エアベッド クイーンサイズ」
私には大満足の商品でした。

キャンプにエアベット?どうなのかとFIELDOORのを買ってみた! まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事

・キャンプにエアベットって必要なの?
・エアベットって本当のとこどうなの?
・FIELDOORのエアベッドを買ってみた!

はあなたのお役に立てたでしょうか?

キャンプに行って

森林浴やバーベキュー
星空との対話などを

思い切り楽しんだ後は
エアベットで快適な睡眠。

考えただけでもワクワクしちゃいますね。

これからも少しずつ
アウトドア用品を買いそろえて

楽しんでみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする