結婚式の招待状の返信 友人に出席で返すメッセージはくだけてても大丈夫?

結婚式 招待状 返信 友人 出席 メッセージ くだけてた

初めて出席する
大切な友達の結婚式。

友達にはぜひ幸せに
なってもらいたいですよね。

招待状が届き
出席の返信を返さなきゃ

結婚式の招待状の返信って
どんなマナーがあるんだっけ?

メッセージはなんて書けばいいの?
友達ならくだけたメッセージでもいいの?

何事も始めてのことは
わからないことだらけですよね。

そこで今日は

・結婚式の招待状の返信 友人からで出席する場合!
・結婚式の招待状の返信 友人へのメッセージは?
・結婚式の招待状の返信 メッセージは友人ならくだけててもいい?

について書いてみたいと思います。

この記事が
あなたのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

結婚式の招待状の返信 友人からで出席する場合!

結婚式の招待状。

社会人としては
しっかりマナーを守って返信したいですよね。

それでは結婚式の招待状
出席の返事を出す場合のマナーを
見ていきたいと思います。

1.1週間以内に返信する

招待状が届いたら
遅くとも1週間以内には返信します。

新郎新婦は返信が集まり次第に
結婚式の具体的な段取りを始めます。

返信が遅れると迷惑をかけてしまうので

できれば2、3日後には
返信するようにします。

2.結婚式の招待状を返信する時の注意点

・黒ペンで書く

結婚式の返信ハガキは
黒色のペンを使います。

毛筆や万年筆でも大丈夫ですが

黒以外の色を使うのは
マナー違反になります。

・線は定規を使う

間違いの訂正などに二重線を使い
修正テープや修正インクは
使わないようにしましょう。

二重線を引くときは定規を使って
きちんと線を引くようにします。

3.あて名書きや敬語文字の訂正

・「ご出席」

「ご出席」の「ご」の字を二重線で消して
「出席」に〇をつけます。

「出席」の前後に

「慶(よろこ)んで『出席』させていただきます。」

のように「慶んで」「させていただきます。」

など書き添えるとより心がこもって
丁寧になる感じがしますね。

「ご欠席」は二重線で消します。

・「ご住所」

「ご住所」の「ご」を二重線で消して
空いているスペースに住所を書きます。

・「ご芳名」

「ご芳名」の「ご芳」を二重線で消して

横または下の空いているスペースに
自分の名前を書きます。

・「行」または「宛」

「行」または「宛」を二重線で消して
「様」と書き直します。

「様」は新郎新婦それぞれに
つけるようにします。

縦書きなら縦の二重線
横書きなら横の二重線

で訂正します。

二重線の代わりに「寿」という漢字で
消すこともあります。

・電話番号

固定電話の番号でなくても
携帯電話の番号でも大丈夫です。

結婚式の招待状の返信 友人へのメッセージは?

結婚式の招待状には

新郎新婦に結婚のお祝いの言葉と
招待されて嬉しいことを伝える
メッセージを添えます。

メッセージ欄がある場合はもちろんですが

メッセージ欄がない場合でも
空いているスペースに
メッセージを添えると喜んでもらえますね。

メッセージを添える場合に
注意することが2つあります。

1.句読点はNG

「。」や「、」は
区切りや終わりに使うものなので

結婚式の招待状を返信する時には
使いません。

2.忌み言葉を含めない

結婚式にふさわしくない言葉は
使わないようにします。

・別れを想像させる言葉

離婚、離縁、別れる、切れる、帰る
終わる、冷める、飽きる、返す、裂ける

…など。

・再婚を想像させるする言葉

再婚、戻る、再び、再三、再度
くりかえし、何度も、二度、三度
ではまた

…など。

・不幸、不吉、死などを想像させる言葉

破れる、割る、倒れる、病む、消える
滅ぶ、枯れる、死ぬ、流す、散る

…など。

・同じことを繰り返す重ね言葉

いろいろ、くれぐれも、返す返す
たまたま、いよいよ、わざわざ
しばしば、重ね重ね、再々、度々

…など。

これらの

忌み言葉は使わないようにします。

スポンサーリンク

結婚式の招待状の返信 メッセージは友人ならくだけててもいい?

結婚式の招待状の返信に添えるメッセージ
どのように書けばいいのでしょうか?

一般的には

結婚へのお祝いと
招待されたことへのお礼の言葉を
メッセージにしますが

友達の結婚式だから
ちょっとくだけた感じでも大丈夫?

と思いますよね?

でもちょっと気をつけなければいけない
ことがあるんです。

「それはハガキの宛先を確認すること」

なんです。

最近は結婚式のホストを
新郎新婦が自分たちにするのか
ご両親にするのかを
選ぶこともできるようです。

もしご両親がホストになっていて
宛先が新郎新婦のご両親に
なっている場合は

くだけたメッセージでは
失礼になってしまいますよね。

またホストがご両親でない場合も

送り先が新郎新婦の実家に
なっている場合も

ご両親などの目に触れる場合もあるので
ある程度一般的なマナーに沿った
メッセージにするほうがいいですね。

もちろん親しい新郎新婦に直接届く場合は
くだけたメッセージでも問題はありません。

結婚式の招待状のメッセージの例

・宛先が新郎新婦でない場合

ご結婚おめでとうございます
ご招待ありがとうございます
慶んで出席させていただきます
お二人の末長い幸せをお祈り申し上げます

ご結婚おめでとうございます
ご招待いただきたいへん光栄です
慶んで出席させていただきます
お二人の晴れの門出をお祝い申し上げます

ご結婚おめでとうございます
お招きいただきありがとうございます
当日のお二人の晴れ姿を
楽しみにしています

・宛先が新郎新婦でない場合

ご結婚おめでとう!
喜んで出席させていただきます。
お二人の晴れ姿楽しみにしています

ご結婚おめでとう!
○○ちゃんのウェディングドレス姿
楽しみにしてます
結婚式まで何かと忙しいと思うけど
身体には十分に気をつけてね

結婚おめでとう!
招待してもらってありがとう
○○ちゃんが選んだ
旦那さんに会うのが楽しみ!

などと書いてみてはいかがでしょうか?

最近ではイラストや
シールなどで可愛くデコって返信する人も
いるようですね。

「二人の幸せを
お祝いしたい!応援したい!」

の気持ちが伝わる
温かいメッセージになるといいですね。

結婚式の招待状の返信 友人に出席で返すメッセージはくだけてても大丈夫? まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事

・結婚式の招待状の返信 友人からで出席する場合!
・結婚式の招待状の返信 友人へのメッセージは?
・結婚式の招待状の返信 メッセージは友人ならくだけててもいい?

はあなたのお役に
立つことができましたか?

友達の結婚式の招待状

返信のマナーと
メッセージ例などを紹介しました。

お友達の結婚を
心から祝福してあげたいですよね。

まずは

招待状の返信のマナーをきちんと守って
心のこもったメッセージを添えて

早めに返信するところからですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする