おせちの値段の相場と買うと高い理由や買うメリットを紹介!

おせち 値段 相場 高い 理由 メリット

秋風が吹く頃に
ネットでは全国から様々な
お取り寄せのおせちの注文が始まり

クリスマスが終わると
スーパーやデパートの食品売り場は

おせちの食材でにぎわいます。

お重に詰めたおせちや
オードブルのおせちの予約販売も

大詰めを迎えていますね。

今年初めておせちを買おうかなって
思っているんだけど…

おせちってどれも高めの値段だし

どうして高いのかな?

そもそもおせちの値段の相場って
いくらくらいなのかな?

と思ってしまいますよね。

そこで今日は

・おせちの値段の相場は?
・おせちが高い理由は?
・おせちを買うメリットは?

について書いてみたいと思います。

この記事が
あなたのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

おせちの値段の相場は?

スーパーやデパートなどで
予約販売されているおせちや

通販のお取り寄せのおせち

やすいものは5000円くらいから
高物は20万円をこえるものまで
幅ひろい値段設定のものが見られます。

もちろん安いものは
品数や量が少なかったり

高いものほど豪華になっているようです。

どれくらいのおせちを買ったらいいのか
戸惑ってしまいますよね。

おせちの相場は
いくらくらいなのでしょうか?

実際に購入されてるおせちの価格帯は

1位 10000円~20000円未満
2位 20000円~30000円未満
3位 30000円~50000円未満
4位 10000未満

となっているようです。

新年に初めて食べる
贅沢な食べ物なので

「一年に一度のことだから」

と財布のひもが
緩みがちになってしまいますよね。

ただこのお値段
おせちの大きさによっても変わってきます。

2~3人前のおせちで
8000円~15000円くらい

3~4人前のおせちで
13000円~20000円台まで

5~6人前のおせちで
30000円~40000円くらい

のおせちが
売れ筋商品になっているそうです。

一人前に換算するとい
5000円くらいということになりますね。

また5~6人でおせちを食べるご家庭も
おせちはあまり食べないのでと

小さめのおせちを買って
形だけおせちを楽しんで

おせち以外の料理も一緒に食べる
というご家庭もあるようです。

また最近では

和洋折衷のおせちや
中華のおせちなど

和食にとらわれないおせちも
人気があるようで

和食のおせちよりも少し安めの
値段設定になっているようです。

おせちが高い理由は?

それにしてもおせちって
少し高めの値段ですよね。

おせち料理が高いのには
どんな理由があるのでしょうか?

・おせちの原材料が高いから

おせちには
縁起物の食材が使われています。

こだわりの素材を使ったり

料理にも手間がかかるものばかりなので
どうしてもコストが
高くなってしまうために

おせちの販売価格が上がってしまうんです。

・高くても売れるから

そしてもう一つの理由が
「高くても売れるから」です。

おせちの予約は高い物から
完売になってしまうそうです。

「おせちは高いものに価値がある」
という考えもあるようです。

年の初めに食べるものだし
ケチケチしないで豪華なものを

という心理が
働いているのかもしれませんね。

また年末のおせちの具材も
おおむね普段の売値より高くなったいますが
買ってしまいますよね。

例えばかまぼこ一つにしても

普段は400円くらいで
売っているかまぼこも

包装紙などを高級っぽく変えて
正月には1000円以上になっている

なんていうことはざらなんですよね。

お正月の購買意欲を
うまく利用していることもあるようです。

スポンサーリンク

おせちを買うメリットは?

購入するとちょっっと高めの
になってしまうおせちですが

3人に1人は重箱入りのおせちを
購入しているそうです。

完全におせちを手作りしているのは
全体の約15%くらいで

約85%の人はなにがしかの
おせちを購入したいるそうです。

重箱入りのおせちを購入するメリットは

・楽ができる

おせち料理を手づくりするには
手間も時間もかかるし

数多くの種類を作るのは大変ですよね。

年末年始のし忙しい時に
バタバタとおせちを作らなくてすむのは
かなりのメリットと
言えるのではないでしょうか。

お正月もおせちがあれば
あとは雑煮を作るだけでいいので

食事の用意が楽になりますよね。

・無駄がなくなる

年末はおせち用の食材も
値段が上がる傾向にありますよね。

おせちの材料をそろえるだけでも
結構なお値段になります。

手づくりすると少量作るのが難しくて
作り過ぎて食べ飽きてしまったり

手づくりすると費用的にも量的にも
無駄になることがあります。

・普段食べない物が食べれる

手づくりしたら
時間がかかってしまうもの

自分でつくれないものや
普段食べない珍しいもの

など他にも

プロの味を手軽に楽しむことができます。

瞬間冷凍の技術も進んでいるので

お取り寄せの冷凍のおせちでも
美味しく食べることができるものが
多くなっていますね。

このようにおせちを購入することで

時間労力費用まで抑えることができ
「楽して美味しいおせち」
が食べれるなら

おせちを購入するのもいいですよね。

通販のお取り寄せなら
買いに行く手間も省けたり

早めに予約すれば
早割でお得に買えたりもしますね。

おせちの値段の相場と買うと高い理由や買うメリットを紹介! まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事

・おせちの値段の相場は?
・おせちが高い理由は?
・おせちを買うメリットは?

はあなたの
お役に立つことができたのでしょうか?

手づくりしても
それなりの費用がかかってしまったり

作り過ぎて食べ飽きたり
することもあります。

おせちを購入すると
高いイメージがありますが

相場は一人前当たり5000円くらいで

時間・労力をかけずに

美味しいおせちを
家族で楽しむことができます。

一度おせちのお取り寄せをの
カタログを見て検討してみるのも
いいかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする