すねが乾燥するとどんな症状が出るのかと原因や対策も紹介!

すね 乾燥 症状 原因 対策

冬の乾燥し季節になると

足のすねが
乾燥してカサカサになったり
バリバリになって
枯れた田んぼのようにひび割れたりして

お風呂に入りと痒くてたまらなる
衣類が当たると痛くなる

などの症状に悩んでいませんか?

どうして毎年こうなるのかな?
どうしたら治るのかな?

と思ってしまいますよね。

そこで今日は

・すねの乾燥にはどんな症状があるの?
・すねが乾燥する原因はなに?
・すねが乾燥しなくなるための対策は?

について書いてみたいと思います。

この記事が
あなたのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

すねの乾燥にはどんな症状があるの?

皮膚の表面には角質層があり
皮脂腺から供給される皮脂とともに

水分の蒸発を抑えて
肌の潤いを保つ働きをしています。

すねにはもともと皮脂腺が少なく
体の部位の中では
乾燥しやすくなっていますが

皮膚表面の角質層と皮脂の
水分を保つ機能が低下すると

角質層まで乾燥してしまうために
皮膚表面に様々な症状として現れます。

乾燥したすねの症状には

・かゆみがある
・うろこのようになっている
・ひび割れている
・赤くなっている
・痛い
・炎症している
・傷になっている
・黒ずんでいる(色素沈着している)
・毛穴が赤くぽつぽつしている
・粉ふいている
・湿疹ができている
・血が出ている
・てかっている
・ブツブツしている

などの症状があります。

すねが乾燥する原因はなに?

それではななぜすねの皮膚が
乾燥しまうのでしょうか?

その原因を見たいきたいと思います。

・空気の乾燥

冬の季節に空気が
乾燥してしまうこと以外にも

暖房機器やエアコンなどの使用により
空気が乾燥してしまいます。

空気の乾燥によって肌の水分が
奪われてしまい乾燥しやすくなります。

・皮膚の新陳代謝悪化

皮膚の新陳代謝 ターンオーバーが
正常に行われれば

角質層の水分を保つ働きが
十分に機能することができますが

ストレスや疲れ、加齢などの他にも

冷えなどにより血液やリンパの流れが
悪くってしまう事によって

皮膚のターンオーバーが正常に
行われなくなってしまいます。

そうなると角質層が
十分に水分を保てなくなってしまい

肌が乾燥してしまいます。

・高温での入浴や体の洗いすぎ

42℃以上のお湯での長い時間の
シャワーや入浴することでも

皮膚から皮脂が失われてしまいます。

またお風呂に入った時に
ナイロンたわしなどで

ごしごし洗い過ぎたり
こすり過ぎたりすることによって

皮膚の皮脂が失われてしまうことも
肌が乾燥する原因になってしまいます。

・タンパク質やビタミンの不足

栄養が偏るなどすることで

細胞生成に必要なタンパク質

新陳代謝を正常に保ったり
活発にする

ビタミンA
ビタミンB
ビタミンC
ビタミンE

などのビタミンが不足すると
肌が乾燥しやすくなってしまいます。


スポンサーリンク

すねが乾燥しなくなるための対策は?

それではすねの乾燥を防ぐためには
どうしたらいいのでしょうか?

・しっかり保湿する

お風呂上りなどのに

白ワセリン
尿素配合のクリームなどを塗って

皮膚の乾燥を防ぎ潤いを与えます。

薄く延ばすように
肌がしっとりするくらい塗ります。

・部屋の湿度の管理する

冬は空気が乾燥しているだけでなく
暖房機器やエアコンによっても
肌の水分は奪われてしまいます。

加湿器などを使用して
部屋の湿度を50%~60%
保つようにしましょう。

加湿器がない場合は
洗濯物を部屋に干したり

水を張ったボールを
部屋に置いておくだけでもいいですね。

・入浴法や洗いすぎに注意する

高温のお風呂は肌の脂質を奪って
肌が乾燥する原因になります。

39℃~40℃くらいのぬるめのお湯に
入浴するようにしましょう。

長時間の入浴によっても
皮脂が失われてしまいまったり

肌がかゆくなってしまう
原因になってしまいます。

シャワーや湯船に入る時間は
長くても15分くらいまでに
とどめておきましょう。

体を洗う時はよく泡立てた石けんで
ごしごし洗ったりこすり過ぎたり
肌を刺激しないように注意して洗います。

・バランスの良い食事をする

バランスの良い食事を心がけて

タンパク質
ビタミンA
ビタミンB
ビタミンC
ビタミンE

をしっかり摂取することが大切です。

・ストレスや疲れをため込まない

ストレスや疲れも

皮膚の新陳代謝 ターンオーバーが
正常に働かけない原因になります。

十分な睡眠をとって
ストレスや疲れが残らないような
生活を心がけましょう。

すねが乾燥するとどんな症状が出るのかと原因や対策も紹介! まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事

・すねの乾燥にはどんな症状があるの?
・すねが乾燥する原因はなに?
・すねが乾燥しなくなるための対策は?

はあなたの
お役に立つことができたでしょうか?

冬の乾燥しやすい環境では
乾燥しやすいすねは

すぐに乾燥して
カサカサになったり
ひび割れしやすいんですよね。

・しっかり保湿する
・乾燥しやすいお部屋の湿度を管理する
・入浴法や洗いすぎに注意する
・バランスの良い食事を心がける
・ストレスや疲れをため込まない

などに注意して
すねを乾燥から守ってくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする