正月太りをリセット!解消するために意識するとおすすめのストレッチを紹介!

正月 太り リセット 解消 ストレッチ

忘年会にクリスマスの
ご馳走にスイーツ

大晦日の年越しそばから
お正月のおせち料理やお餅

飲む機会も増えて
お正月が明ける頃には

パンツのウエストや太ももがきつい

えっ?
太ってる?

なんていう経験ありませんか?

毎年正月太りに悩んでると言う人も
多いんじゃないでしょうか?

増えてしまった体重
何とか早く元に戻したい!

と言う人のために今日は

・正月太りをリセットする方法!
・正月太りを解消するために意識することは?
・正月太りを解消するストレッチのおすすめは?

について書いてみたいと思います。

この記事が
あなたのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

正月太りをリセットする方法!

年末からの
美味しいものや甘い物
お酒を飲む機会も多くなって

お正月はこたつに入って
まったり過ごしながらの

だらだら
美味しいものを食べたり
お酒を飲んだり

普段ほど体も動かさなくなっていて

気が付けば正月太り…

体重に乗るのも怖くなったりしますよね。

オレンジページのアンケートによると

正月太りを経験したことがある約75%
太った体重の平均は1.9%

となっているそうです。

体重をもとに戻したい約60%

となっている中で1月末の時点で
正月太りが解消されたか
という質問には

すでに解消された約10%
解消されつつある約30%

解消されていない約45%
さらに太りつつあるが約15%

解消された
あるいは解消されつつある人と

解消されていない
さらに太りつつある人の差は

どれだけ早く年末年始の生活から
普段の生活に戻れたかの差なんです。

正月太りって特に何もしなくても
元の生活に戻れば
自然に解消されるんですよね。

増えた体重の平均の1.9㎏は

食べ過ぎ

塩分や糖分の多い濃い味の料理で
体の血液の濃度を保とうと
体内にため込まれた水分

運動不足と体の冷えで
代謝が悪くなっていること

などが原因なので

年末年始が過ぎて普段の生活に戻って

・食べ過ぎなくなる
・塩分や糖分の多い濃い味の食事が減る
・運動量も冷えも元に戻る

ことで自然に戻るはずなんです。

だから正月太りをリセットする方法は
できるだけ早く元の生活に戻ること

なんですね。


スポンサーリンク

正月太りを解消するために意識することは?

正月太りをした人のなかで60%の

正月太りが解消できない
解消するどころかどんどん太っている

と言う人は普段の生活に
戻り切れていない人なんですね。

それでは次に

普段の生活に戻り切れていない人
もっと早く正月太りを解消したい人

が注意するべき点を
紹介していきたいと思います。

・食べる量を意識する

太る原因は摂取カロリーよりも
消費するカロリーが少ないこと

が一番大きい原因なんです。

年末からの暴飲暴食気味の食生活に
お正月のだらだら食べることで

胃の大きさ以上のものを食べないと
満足しなくなっているのが原因で

ついつい以前より食べる量が増えて
摂取カロリーが増えている。

食べる量が増えることで
内臓の負担がかかり代謝が低下して
太りやすい体質にもなっているんですね。

胃の大きさは
こぶしの1個~2個と言われています。

一食に食べる量を
咀嚼してこぶし2個くらいまで

と意識して食べるようにすることで
食べる量を制限することができます。

もちろん間食はできるだけひかえます。

食事で血糖値が急に上がると
太りやすくなってしまうので

血糖値が急に上がりにくい
生野菜などの食物繊維が多い食べ物から
先に食べるようにすることも

正月太り解消には効果的です。

・食べるものを意識する

塩分や糖分が多い物や
味付けが濃いものは

体に水分がたまりやすくなって
体がむくんで体重が増える原因になります。

塩分や糖分が多い物や
味付けが濃い食べものは

できるだけひかえるようにしましょう。

また糖質が多い食べ物を控えることも
正月太りを解消するには効果的です。

特に夜の食事でひかえるといいですね。

・体を動かすことを意識する

食事に意識を向けることで
摂取カロリーは減らすことができます。

次に大切なことは

消費カロリーを増やすことと
代謝をあげることです。

それには体を動かすこと
運動量をあげることが必要になります。

お正月のまったりとした生活から
普段の生活に戻るだけでも

運動量はかなり増えますが

増えた体重を効率よく減らすためには
意識的に運動量を増やす必要があります。

普段より歩く距離を増やしたり

エレベーターを利用しないで
階段を利用する

軽いストレッチやトレーニングを
してみる

普段の生活で家事なども
洗濯物を干す
洗い物をする
掃除をするなど…

意識して体を動かすようにしましょう。

正月太りを解消するストレッチのおすすめは?

より早く正月太りを解消するためには
効果的な運動をすることも大切です。

正月太り解消の3分間トレーニングを
紹介したいと思ます。




1.内ももシェイプアップ

内転筋のトレーニングです。

伸ばした片手で
横向きの体を一直線に支えます。

伸ばした下側の足を
前に出して上にあげていきます。

この時軸足の内転筋をしっかり意識します。

軸足を替えても
逆の足の内転筋もトレーニングします。

交互に繰り返します。

体を一直線に伸ばすことがポイントです。

2.下腹部シェイプ

両手をついた腕立ての姿勢から
片足を膝から90℃に曲げ
反対側の足方向に体全体をねじります。

次に反対方向に

できるだけ早く交互に繰り返します。

3,全身シェイプ

・腕立ての姿勢
・カエルの姿勢
・腕立ての姿勢
・腕立て伏せ一回

を繰り返します。

4.骨盤・肩甲骨シェイプ

腕立ての姿勢から
片足を横に広げて腕立て伏せを一回

足を替えて腕立て伏せを一回

を繰り返します。

5.下半身シェイプ

仰向けになって全力で
エアー自転車こぎ

下腹を意識します

手の動きも大きくして
仰向けで全力でエアーランニグ。

6.お尻・横腹シェイプ

足を開いた腕立ての姿勢から
片足を90℃に曲げて横に開きます

開いた片足を反対側にねじります

数回したら

軸足を替えて反対の足も
90℃に曲げて開いた反対側に
数回ねじります。

7.内ももシェイプ

足を開いてお相撲さんが
シコを踏むような姿勢で立ちます。
ゆっくり腰を落として落として
ゆっくりと上下します。

8.お腹シェイプ

仰向けに寝て
両手は頭の後ろに付けたまま

右ひじを左ひざに
左ひじを右ひざに

交互につけるようにします。

9.下半身シェイプ

仰向けのままエアーランニング。

と動画に合わせて
約3分間のトレーニング。

結構ハードですが
一日3分でかなりシェイプアップできます。

ぜひ挑戦してみてください。

正月太りをリセット!解消するために意識するとおすすめのストレッチを紹介! まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事

・正月太りをリセットする方法!
・正月太りを解消するために意識することは?
・正月太りを解消するストレッチのおすすめは?

はあなたの
お役に立つことができたでしょうか?

正月太り解消には
できるだけ早く
元の生活に戻すことが大切です。

そのうえで

・食べる量を意識する
・食べるものを意識する
・体を動かすことを意識する

ことでより早く正月太りを解消できます。

3分間の正月太り解消のトレーニングにも
ぜひ挑戦してみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする