鏡餅の真空パックの開け方や切り方と賞味期限や食べ方も紹介!

鏡餅 パック 開け方 切り方 賞味期限 食べ方

お正月も過ぎて

歳神様にお供えしておいた「鏡餅」

神様に感謝し無病息災を祈って
家族で食べる「鏡開き」

最近では100均などで売っている
真空のパックに入っている鏡餅を
使用している家庭も多いと思います。

乾燥しないしカビないし
便利ですよね。

でもいざ鏡開きしようとするとき
餅を取り出せなくて苦労した

切り方や食べ方はどうするの?

なんていう経験はありませんか?

そこで今日は

・鏡餅の真空パックの開け方は?
・鏡餅の真空パックの切り方は?
・鏡餅の真空パックの賞味期限と食べ方は?

について書いてみたいと思います。

この記事が
あなたのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

鏡餅の真空パックの開け方は?

真空パックの鏡餅。

乾燥しなくてカビないので
使っている人も多いようですが

鏡開きの時になかなか餅を取れないくて
食べずにそのまま処分してしまう
と言う人もいるとか…

神様が宿っている鏡餅
縁起物なのにもったいないですよね。

実は真空パックの鏡餅を
簡単に取り出せる方法があるんです。

そんな方法を3つ紹介したいと思ます。

・レンジを使う方法

1.鏡餅底部の縁とフィルム部分を
ハサミで切ってフィルムをはがします。

2.耐熱皿の上に鏡餅の底を上にして置いて
500Wの電子レンジで45秒ほどチンします。

レンジによって時間の調整が必要ですが
餅が少しやわらかくなるくらいまで
チンします。

チンし過ぎると餅がカップにくっついて
取りにくくなるので注意してください。

3.カップをもんでカップに空気をを入れて
鏡餅上部から押して押し出します。

押し出すには柔らかすぎる場合は
水で濡らしたスプーンで餅をかきだします。

・湯煎する方法

1.底のフィルムは剥がさないでそのまま
沸騰したお湯で15分ほど湯煎します。

2.お玉などを使って鏡餅を取り出します。

3.鏡餅を2、3分水に浸けて粗熱をとります。

4.鏡餅底部の縁とフィルム部分を
ハサミで切ってフィルムをはがします。

5.水で濡らしたスプーンで餅をかきだします。

・カップをハサミで切る方法

1.鏡餅底部の縁とフィルム部分を
ハサミで切ってフィルムをはがします。

2.カップの底部から上部に向かって
垂直にハサミで切っていきます。

3.2で切ったところと反対側からも
同じようにハサミで切っていきます。

4.両手で切れ込みを開いて
中の餅を取り出します。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サトウの鏡餅 福餅入り鏡餅小飾り 鶴橙付き
価格:560円(税込、送料別) (2018/10/11時点)

楽天で購入

鏡餅の真空パックの切り方は?

真空パックの鏡餅
カップから取り出したのはいいけれど

それからどう調理すればいいのでしょうか?

本来の鏡開きでは

神様が宿っている鏡餅に
刃物で切るのは神様に失礼だということや

鏡餅の起源の一つに武士の「具足開き」
という風習があることもあり

刃物で餅を切ることが「切腹」を連想させて
縁起が悪いとされているため

鏡餅を木槌などで叩き割るのが良いされ
「切る」「割る」という言葉を使わず

「開く」という言葉を使っているそうです。

つまり鏡開きの餅は包丁などで
切らないほうがいいんですね。

上記で紹介した

『レンジを使う方法』
スプーンで取り出せるくらいに
柔らかくなっている場合や

『湯煎する方法』で取り出した場合は

十分に柔らかくなっているので

そのままお好みの食べ方に調理して
楽しむことができます。

包丁を使わないことにこだわる場合は

『レンジを使う方法』
『湯煎する方法』

で十分に柔らかくした状態で
調理するようにすればいいですね。

包丁を使うことにこだわりなければ

『レンジを使う方法』
で取り出した硬めの餅や

『カップをハサミで切る方法』
で取り出した餅は

包丁で幅1.5㎝~2㎝くらいに切ります。

『レンジを使う方法』で取り出した餅は
ある程度柔らかくなっているので
切りやすくなっていますが

『カップをハサミで切る方法』
で取り出した餅は固いので

包丁の背に付近などを重ねて
手がいたくないようにして
ゆっくり体重をかけるように切ります。

この時包丁が滑ったりすると危険なので
十分に気をつけて切ってくださいね。

切った餅は一度水にくぐらせてから

少し大きめの深みのある耐熱皿に入れて
500Wのレンジで1分ほどチンします。

レンジによって時間調整が必要ですが

餅は膨らみだしたら早いので
目を離さないようにチンしてください。

餅が軟らかくなったら
お好みの食べ方に調理します。

スポンサーリンク

鏡餅の真空パックの賞味期限と食べ方は?

真空パックに入っている餅は
常温で置いてもカビることががなく

水分が抜けて
カピカピになることもないので

消費期限内であれば
美味しく食べることができます。

賞味期限は製造から2年ほどと
なっている商品が多いようですが

鏡餅は神様に供えられた縁起物なので
やはり鏡開きの時に食べたいですよね。

そうでなくてもできるだけ
早く食べるようにしたいものです。

価格が安い真空パックの鏡餅の原料は
「もち米」ではなく

「輸入もち米粉」「でんぷん」
などになっていたりと

やはり味の面では
「もち米」で作った餅には
劣ってしまいます。

気になる方は購入前に
原材料も忘れずにチェックしてくださいね。

「もち米」で作られたパック入りの鏡餅は

お雑煮やお汁粉
ぜんざいやきな粉餅など

普通の餅と同じように調理して食べても
問題はありませんが

「輸入もち米粉」などを原料にしている餅は
粘りや味で劣っているので

揚げたり濃い味をつけたりと
工夫して食べるほうが
いいかもしれませんね。

1㎝角くらいに切ってよく乾燥させて
油でからりとあげて塩を振って

あられにしたりするのもいいかもしれません。

鏡餅の真空パックの開け方や切り方と賞味期限や食べ方も紹介! まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事

・鏡餅の真空パックの開け方は?
・鏡餅の真空パックの切り方は?
・鏡餅の真空パックの賞味期限と食べ方は?

はあなたの
お役に立つことができましたか?

パックに入った鏡餅。

鏡開きで取り出せなくて大変で
そのまま処分してしまうなんていうのも

縁起物だけに罰当たりな気もしますよね。

しっかりパックから取りだして
神様に感謝して無病息災を願いながら

家族全員で食べてみませんか?

今年一年が素敵な年になりますように!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする