お年玉をあげる範囲やいつから渡すかといつまであげるを紹介!

お年玉 あげる範囲 いつから 渡す いつまで

子供達のお正月の楽しみと言えば…

「お年玉」ですよね。

私も子供も頃は

お年玉をもらったら
お目当てのあのおもちゃ買えるかな?

とワクワクしていたことを思い出します。

でも大人になって
お年玉をあげるほうになると

お年玉って誰にあげればいいの?
何歳から何歳くらいの子供まで上げる?

なんてわからないことばかりで
戸惑うことも多いんですよね。

そこで今日は

・お年玉をあげる範囲は?
・お年玉はいつから渡すの?
・お年玉はいつまであげるの?

について書いてみたいと思ます。

この記事が
あなたのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

お年玉をあげる範囲は?

お年玉を誰にあげる?
と考えたときに

子供に甥っ子に姪っ子
それに…

いとこの子供とか
他の親戚の子供や
近所の中のいい家族や
友達の子供などには

あげるものなの?

お年玉をどの範囲まであげればいいのかと
戸惑ってしまいますよね。

いったいどの範囲の子供まで
お年玉をあげるあげれば
いいのでしょうか?

お年玉をあげる範囲には
とくに決まりがあるわけではありません。

個人の判断ということになります。

ネット上で見つけたアンケートですが

住信SBIネット銀行が行ったという
お年玉に関するアンケート

住信SBIネット銀行に口座がある人1457人

20代:164人
30代:224人
40代:233人
50代:400人
60代:463人

に対して平成29年に
「お年玉をあげる相手」
に関するアンケートでは

甥・姪         :53.6%
自分の子供       :36.1%
           :23.2%
甥・姪以外の親せきの子供:22.3%
           : 9.6%
兄弟          : 2.6%
配偶者:(妻・夫)    : 2.4%
その他         : 4.7%

となっていました。

お年玉をあげるのは
ほとんど自分の家族と
親せきとなっていますね。

その中でもお正月に会う子供に
お年玉をあげることが
基本になっているようです。

自分の子供
甥っ子・姪っ子に孫くらいが
お年玉をあげる範囲と
言ってもいいようですね。

多くの人がお年玉をあげる時は
お正月にしっかり新年の挨拶をして

言葉を添え手渡ししたいと考えていて

甥や姪が多くなっているのは
お正月実家で会うことが多いことも
一つの原因なのかもしれませんね。

いとこの子供など他の親戚の子供には
お正月に会えばお年玉をあげるけど

会わなければあげない人が多く

友達の子や親しい近所の子供にも
お正月に会ったらあげるという
スタンスの人が多いようです。

以外だったのが
自分の子どもにあげる人が3人に1人と
少なく思いいましたが

・クリスマスと一緒にあげた
・お年玉代わりに物を買ってあげる
・家族旅行がお年玉代わり
・普段から小遣いをあげているから
・自分が親にもらったことがないから

などの理由があるようです。

親やご夫婦間でお年玉をあげるのも
普段の感謝の気持ちを
伝える機会として素敵ですよね。

他にも

社会人のお兄さんお姉さんが
子供の弟や妹にお年玉を
あげるパターンもあります。

お年玉はいつから渡すの?

お年玉をあげる範囲は
なんとなくわかったけど

何歳くらいからあげればいいの?

とこれもまよってしまいますよね。

何歳からお年玉をあげるかにも
決まりがあるわけではありません。

お正月の挨拶
「明けましておめでとうございます」

お年玉をもらって
「ありがとう」

と言えるくらいの年齢

保育園の年少さんくらいの
3歳ぐらいからという人と

他にも小学校に入ってから
と言う人が一般的です。

赤ちゃんにも
お年玉をあげるのでしょうか?

もちろん赤ちゃには
お金の価値がわかるわけではありません。

この場合

赤ちゃんの親との関係性で決まります。

甥や姪には0歳からでもあげる人が多く

自分の子供がもらったから
普段赤ちゃんの親に世話になっているから

という理由で赤ちゃんにも
お年玉をあげる人はいるようです。

多くは1000円程度の
お年玉をあげるようですが

自分の子供がもらった時などは
同額程度のお年玉を
あげることもあるようです。

お年玉をあげるまでもないけど
という関係性の赤ちゃんには

お金ではなくて
「お玩具」や「お菓子」「絵本」などを
買ってあげる人もいるようですね。

スポンサーリンク

お年玉はいつまであげるの?

それではいつまで
お年玉は何歳まであげるのでしょうか?

大人になる「20歳」まで
学生の区切りがつく「大学卒業まで」
と言う人が多いようですね。

他にも

大学に進学せずに
就職する子などもいるので

「20歳」までとか「大学卒業」
までと決めるのではなくて

「高校卒業」など学校を卒業するまで
「就職」するまで

と決めている人もいるよです。

中にはバイトなどの収入がある子供には
あげないという人もいるようですね。

いずれにしても
収入がない子供にはお年玉をあげる
収入がある子供にはあげない
ということのようです。

お年玉をあげる範囲やいつから渡す?といつまであげるを紹介! まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事

・お年玉をあげる範囲は?
・お年玉はいつから渡すの?
・お年玉はいつまであげるの?

はあなたの
お役に立つことができたでしょか?

当たり前のように
もらっていたお年玉ですが

いざあげる側になると
結構戸惑ってしまいますよね。

誰にあげるのか?
何歳から何歳まで上げるのか?

は人それぞれなんですね。

ご夫婦で一度く話し合ったり

親戚同士であとあと
もめる原因にならないように
きちんと話ができるおいいですね。

幸せで豊かな一年になるようにと
願いを込めて渡す

お正月の縁起物「お年玉」

気持よくあげたいですね

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする