バレンタインに旦那にはあげない?予算の相場やチョコ以外も紹介!

バレンタイン 旦那 あげない 予算 相場 チョコ以外

バレンタインのチョコ。
皆さんはご主人にあげていますか?

もともとは女性が男性に
愛の告白とともにチョコレートを送る日

とされている
バレンタインデー

結婚してもチョコやプレゼントを
あげるものなの?

と疑問に思ってしまいますよね。

気になるのは
他の人はどうしているのかな?

ということではありませんか。

そこで今日は

・バレンタインに旦那にはあげない?
・バレンタインのプレゼント 旦那の予算の相場は?
・旦那のバレンタインのプレゼント チョコ以は?

について書いてみたいとおもいます。

この記事が
あなたのお役に立てれば幸いです。

バレンタインデーのプレゼント
迷ったらこちらを参考にしてみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
CHECK! >>>【楽天】バレンタインおすすめプレゼント

スポンサーリンク

バレンタインに旦那にはあげない?

バレンタインの日
結婚してもご主人にチョコやプレゼントを
あげるものなのでしょうか?

あるアンケートによると
夫にバレンタインの
チョコやプレゼントをあげる妻は

全体の約7割となっていました。

その反面

バレンタインの風習はなくなってもいい
と答えた夫・妻ともに
全体の約7割になっているそうです。

単純に数字からいうと

バレンタインデーに
全体の約3割の妻が夫に
何も渡す予定がなく

全体の約4割の妻は
チョコやプレゼントを
進んで夫に贈っているわけではない。

ということになりますね。

バレンタインの日に旦那に
何も贈らない奥さん意見は

・チョコが嫌いだから
・あげても喜んでもくれない
・ホワイトデーにお返しをもらえないから
・気持ちが冷めて好きでもないから
・お金の出どころ一緒だし
・いらないと言われたから
・チョコは会社でいっぱいもらってくるから
・旦那が糖尿病予備軍だし

などということになっています。

用意しても喜んでもらえなかったり
ホワイトデーにお返しはなかったりすると
チョコやプレゼントを贈りたくなくなる
気持ちもわかりますが…

一方バレンタインの日に
チョコやプレゼントを贈るという人は

・あげないという選択肢がない
・愛と感謝の気持ちだから
・あげて私も一緒に食べる
・チョコが好きだか
・あげると喜んでくれるから
・普段買わない高級チョコを買う口実になる
・自分が食べたいから

などの意見となっています。

ご主人のためにと純粋に
贈る奥さんもいるようですが

ご主人のためというより
自分の楽しみのためという
奥さんもいるようですね。

バレンタインのチョコやプレゼント
いろんな立場や考えの
奥さんがいると思いますが

プレゼントなんて
いやいや贈るようだったり
気分でもないのに
無理に贈ったとしても
だれも喜ばないですよね。

もちろんお返しがなかったり
喜んでもらえないと悲しくなりますが…

何かの見返りがないと嫌だという人は
プレゼントをするとストレスが
溜まってしまうかもしれませんね。

そんな人はバレンタインの
チョコやプレゼントも
無理に贈る必要は
ないのではないでしょうか?

バレンタインデーを
一つのイベントと割り切って

自己満足でも大丈夫!
くらいの気持ちでいれたらいいですよね。

バレンタインデーのチョコやプレゼントは
愛情や感謝の気持ちの表現の一つ

「愛してるよ~!」
「いつもありがとう!」

とご主人に
「愛してるよと言ってくれ」
とは頼まれてないけど

伝えたいから伝えるの!

喜んでもらえないから
お返しがもらえないから

なんて考えてうじうじしてるくらいなら

「バレンタインのチョコ買ってきたよ
一緒にたべようよ」

「明日ホワイトデーだけど
私○○が食べたい!」

と軽いのりで

「愛」と日頃の「感謝」を伝える
二人で楽しむイベントとしての
バレンタインデーを
過ごしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

バレンタインのプレゼント 旦那の予算の相場は?

旦那さんと楽しむバレンタイン。

チョコやプレゼントの
相場の予算はいくらくらいでしょうか?

ネット上のアンケートによると
バレンタインの相場の予算は

1番多いのは1000円~2000円
2番目が2000円~3000円

となっているようです。

金額としてはわかりませんが
バレンタインのチョコやプレゼントを
手作りしているという奥さんは

全体の約30%となっていているそうです。

3人に一人は手作りの
チョコやプレゼントをあげているんですね。

また金額的にも

あまり粗末になりすぎないで
家計に負担がかからない範囲の

1000円~3000円

というのが妥当な金額ですよね。

中には数万円というプレゼントを贈る
奥さんもいるようですが…

旦那のバレンタインのプレゼント チョコ以は?

バレンタインのプレゼンとといえば
チョコが定番ですが

旦那さんへのバレンタインのプレゼント
どんなものを贈れば
喜んでもらえるのでしょうか?

・チョコ以外のものをあげる

甘いものが苦手なご主人や
あまりチョコを好まないご主人には
チョコにこだわらず

・お酒
・財布
・名刺入れ
・キーケース
・定期入れ
・ベルト
・ネクタイ
・靴下
・下着

普段はなかなか飲まない
ちょっと高級なお酒やお取り寄せのお酒

毎日使う身の回りで
ちょっとくたびれてきてるな
と思うようなものをプレゼントするのも
喜んでもらえるのではないでしょうか。

・食事を奮発する

ちょっと豪華な食事を
用意してみるのはどうでしょうか?

ご主人の好物の食べ物や
お酒などを準備して

二人で晩酌しながら
会話の中で
日頃の感謝の気持ちを
伝えてみてるのもいいですよね。

最後にチョコのデザートなどおすすめです。

・夫婦でデートを楽しむ

バレンタインデーを
ご主人のためのイベントだと思わずに
夫婦二人で楽しむ日だと思って

映画に行ったり
ディナーを満喫したり

二人で楽しんじゃいましょう。

そして

デートの最後には
「いつもありがとう」と
日頃の感謝の気持ちを伝えることも
忘れないでくださいね。

・ご主人の頑張りを認めて感謝すること

ご主人へのバレンタインのプレゼント
いろいろ悩んでしまうかもしれませんが

ご主人が欲しいのは
高価なチョコレートやプレゼント
でないんではないかもしれませんね。

「いつも頑張ってくれてありがとう!」

・頑張りを認めてもらえること
・感謝してもらえること

が一番嬉しいことではないでしょうか?

普段から

「気を付けていってらっしゃい」
「今日も一日、お疲れさまでした」
「今日も頑張ってくれてありがとう」

などの言葉を
伝えることができれば
それだけでもいいのかもしれませんね。

バレンタインに旦那にはあげない?予算の相場やチョコ以外も紹介! まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事

・バレンタインに旦那にはあげない?
・バレンタインのプレゼント 旦那の予算の相場は?
・旦那のバレンタインのプレゼント チョコ以は?

はあなたの
お役に立つことができたでしょうか?

旦那さんへのバレンタイン。

見返りを考えずに
自己満足のイベントとして
楽しんでみてはいかがでしょうか?

プレゼントの予算の相場や何を贈るかも
悩んでしまうかと思いますが

旦那さんが望んでいるのは
頑張っていることを
認めてもらうことなんです。

「いつも頑張ってくれてありがとう」

の気持ちを伝えることが
バレンタインの
一番のプレゼントかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする