母の日の妻へのプレゼントでおすすめやメッセージとサプライズで注意することを紹介!

母の日 妻 プレゼント おすすめ メッセージ サプライズ

子供を産んで10カ月。

この5月に初めて母親として
「母の日」を迎える妻。

慣れない育児に家事にと
頑張っている妻に

子供に代わって「母の日」に
労いと感謝の気持ちを込めて
何かプレゼントをしてあげたい

という旦那さんも
多いのではないでしょうか?

でも何をあげたらいいのかな?
メッセージやサプライズな演出は
どうすればいいの?

などと悩んでいませんか?

そこで今日は

・母の日の妻のプレゼントでおすすめは?
・母の日に伝える妻へのメッセージは?
・母の日の妻へのサプライズで注意することは?

について書いてみたいと思います。

この記事が
あなたのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

母の日の妻のプレゼントでおすすめは?

赤ちゃんを産んで
初めての母親として
この5月に迎える「母の日」

慣れない育児に家事にと
けなげに頑張ってくれている妻に
赤ちゃんに代わって「母の日」に
労いの言葉と感謝の気持ちを伝えたい

というご主人も多いようです。

でも「母の日」に
妻にプレゼントを贈る時には
気を付けなければいけないことがあります。

それは

あなたから母親としての妻に
プレゼントを贈るのではない
ということです。

自分のお母さんに
プレゼントを贈るような気持ちで
奥さんにプレゼントを贈ると

「私はあなたのお母さんではありません!」
とご機嫌を損なってしまうことも
あるかもしれません。

あくまでも母親として頑張っている妻に
子供に代わって労い感謝したい
という気持ちで贈らなくてはいけません。

「育児に家事にと
 いつも頑張ってくれてありがとう」

という気持ちが大切です。

そんな母として頑張っている
奥さんへのプレゼント

どんなプレゼントが
喜んでもらえるのでしょうか?

・スイーツ

女性がもらってもらって
嬉しいプレゼントで一番に人気なのは
やっぱりスイーツですね。

普段はちょっと贅沢だからと
我慢している高級スイーツや

TVなどで紹介される
地方で人気がるスーツなどを
お取り寄せしてみるのも

奥さんに喜んでもらえるのでは
ないでしょうか?


・花(ブーケ・花束・アレンジメント)

花は女性がもらって嬉しい
プレゼントの定番ですね。

ただし母の日のカーネーションは
母親に贈る花なので

妻である奥さんに贈るのは
控えたほうがいいでしょう。

バラや奥さんの好きな花の
花束やアレンジメントなど
カーネーション以外の花がおすすめです。


・食事に行く

奥さんには
食事の用意をしなくてすむだけでも
とても嬉しいことなんですよね。

ちょっと高級なお店での食事を
プレゼントするものも
とても喜んでもらえるのでは
ないでしょうか?

外食が難しいようなら
ケータリングでもいいですね。

・一日、家事・育児を代わってあげる

毎日、育児に家事に追われている
奥さんが一番欲しいものは
「自由な時間」かもしれませんね。

奥さんには普段ゆっくり行けない
カフェやランチ
美容室などをゆっくり楽しんでもらうのも
いいかもしれませんね。

ご主人が育児や家事を引き受けて
奥さんに自由な時間をあげる

家事代行サービスを利用して
家族でのんびりとした時間を過ごす

などはいかがでしょうか?

母の日に伝える妻へのメッセージは?

前章にも書きましたが

「母の日」に贈る妻へのプレゼント
うまく気持ちを伝えられないと

「私をお母さん代わりの
身の回りの世話をするだけの人間
だと思っていたの?」

などと機嫌が悪くなってしまう
可能性もありますよね。

日本人の男性に多いのが
「言わなくてもわかってくれてるよ。」
という甘い(?)考え。

もちろん一緒に過ごす時間が長くなれば
阿吽(あうん)の呼吸で
理解することも多くなるかもしれませんが

やはり言葉に出して伝えることは
とても大切なことです。

「いつも家族のために
 家事に育児にと
 頑張ってくれてありがとう」

「いつもご苦労様」

「感謝しているよ」

「愛しているよ」

と言葉に出して伝えると

奥さんも
たぶんそう思ってくれてるかも…
と思っていても

「わかってくれている」
「頑張りを認めてくれている」
「愛されてるんだ」

と嬉しくなってしまいますよね。

「母の日」に妻にプレゼントする時は
プレゼントと一緒に

労いと感謝の気持ちのメッセージを
きちんと言葉に出して伝えてください。

もしも言葉に出して伝えることが
苦手で無理なようでしたら

メールやラインなどではなく
きちんと直筆の手紙やメッセージカードで
伝えてくださいね。


スポンサーリンク

母の日の妻へのサプライズで注意することは?

妻への「母の日」のプレゼント

サプライズで「母の日」当日に
プレゼント贈るとともに
メッセージを伝えると

びっくりしたり感動したりと
とても喜んでもらえると思います。

でも気を付けてほしいことも…

例えば外食のプレゼントや
育児や家事を代わりにして
自由な時間をプレゼントする場合などは
注意する必要があります。

当日が外食に行く寸前に
「今日、外食しようか?」と言われても
もう食事の準備ができていたり

「今日は僕が子供の面倒見たり
家事をがんばるから
一日ゆっくりしていいよ」

急に言われても
その日の予定をすぐに決めるのは
難しいですよね。

奥さんも
「なんで急にそんなことを…
どうせなら前もって
言ってくれたらいいのに」

なんてことになりかねませんよね。

プレゼントによっては
サプライズ的にするのは
逆効果になってしまうこともあます。

前もって
「今度の母の日、外食しようか?」
と言っておいて

食事をしながら
花束とメッセージを贈ったり
お店に協力してもらったサプライズを
用意するのもいいですね。

「今度の母の日は
僕が子供の面倒見たり
家事をがんばるから
一日ゆっくりしていいよ」

と一週間くらい前から伝えておいて
当日奥さんが帰ってきたら
夕食の準備と花束にメッセージ…

などのサプライズはいかがでしょうか?

プレゼントする内容によっては
サプライズの仕方を
考えたほうがいいこともあります。

どうしたら奥さんが
本当に喜んでくれるかを考えるのも
楽しみですよね。

母の日の妻へのプレゼントでおすすめやメッセージとサプライズで注意することを紹介! まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事

・母の日の妻のプレゼントでおすすめは?
・母の日に伝える妻へのメッセージは?
・母の日の妻へのサプライズで注意することは?

はあなたの
お役に立つことができたでしょうか?

「母の日」の妻へのプレゼント

奥さんは
「私はあなたの母親ではありません」
と機嫌が悪くなってしまうことも
あるかもしれませんね。

そうならないためもきちんと

「いつも育児に家事に
頑張ってくれてありがとう
感謝しているよ」

という気持ちを言葉や手紙で
伝えてください。

奥さんは
ちゃんと理解してもらえている
というだけでも十分に
嬉しいのではないでしょうか?

そんな感謝の気持ちの
心がこもったプレゼントなら
奥さんはきっと喜んでくれます。

夫婦にとって
素敵な母の日になるといいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする