父の日 母の日 誕生日 のプレゼントは?いつまで?本当に欲しいのは?

父の日 母の日  誕生日 プレゼント いつまで

結婚すると独身の頃とは違い
ご両親だけでなく義理のご両親にも
気を使いますよね。

実の両親や義理のご両親へのプレゼント

「父の日」や「母の日」の他にも
「誕生日」のプレゼントなどは
どうされていますか?

生活環境が変わったり
子供が生まれたりで出費がかさむと
考えてしまいますね。

そこで今日は

・「父の日」「母の日」「誕生日」のプレゼントは?
・父の日や母の日のプレゼントとはいつまでするの?
・ほんとうに欲しい父の日や母の日のプレゼントは?

について書いてみたいと思います。

この記事が
あなたのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

「父の日」「母の日」「誕生日」のプレゼントは?

「父の日」や「母の日」のプレゼント
どうされていますか?

他にも「誕生日」もありますよね。

独身の頃は実の両親には
「父の日」「母の日」に「誕生日」
ちゃんとプレゼントしてたし

結婚してからも自分の両親だけ
というわけにもいかないので

義理の両親にも
「父の日」「母の日」に「誕生日」
のプレゼント贈っている

なんていう方が多いのではないでしょうか?

でも結婚すると独身の頃とは違って

「お歳暮」に「お中元」

場合によっては
「クリスマス」に「敬老の日」

実のお父さんや義理のお父さんへの
「バレンタインデー」と

何かと贈り物をするイベントがあるんです。

生活環境が変わったり
子供ができたりすると

イベントやプレゼントを負担に
感じてしまうことがありますよね。

特に悩むのが
「父の日」「母の日」に「誕生日」
ではないでしょうか?

結論としては
「無理にする必要はない」
ということになります。

そんなに関りはないし
これからも関わることはない
いや、関わりたくない

なんて思っている場合は
「父の日」「母の日」に「誕生日」の
プレゼントはしなくても
いいかもしてませんね。

ただ
「気が利かない嫁」だと思われたくない
と思うなら「父の日」「母の日」
くらいは贈っておいたほうが
いいかもしれません。

「誕生日」はなかなか覚えきれずに
ついつい忘れてしまうことも
あるのではないでしょうか。

その点、「父の日」「母の日」は
忘れることはないですよね。

それに「誕生日」にプレゼントをもらうと
お返しを考えなきゃと
気を使わせてしまうかもしれませんよね。

プレゼントするなら
「誕生日」ではなく
{父の日」「母の日」がおすすめです。

そして注意することは

純粋に感謝の気持ちでプレゼント
することが大切だということです。

お礼もないしお返しもない
他にも何もしてしてくれない

なんて不満を言うくらいなら
初めからプレゼントしないほうが
いいかもしれません。

あくまでも日頃の感謝の気持ちとして
純粋にプレゼントしてくださいね。

父の日や母の日のプレゼントとはいつまでするの?

今現在
「父の日」「母の日」に「誕生日」の
プレゼントをしている場合

いつまで続ければいいの?

なんて悩んでいる方も
いるかもしれませんね。

これもそれぞれの家庭の
習慣や風習、事情や
実家や義理の実家との
関係性によって様々だと思います。

自分の両親も主人の両親にも
感謝の気持ちを伝えたいし
喜んでもらえることが
嬉しいと思っていて

ご両親が亡くなるまで
プレゼントし続けるという人も
少なくはないようです。

そうではなく
「父の日」「母の日」に「誕生日」の
プレゼントをやめたいと思う場合

どちらかの両親や義理のご両親から

「もうそろそろいいよ。
お金は子供のために使いなさい。」

などと辞退されたりすること
もあるかもしれません。

関係性が悪くなって
もうプレゼントしたくない
と思うことがあるかもしれません。

ご主人が
「もうやめてもいいんじゃない。」
と言い出すかもしれません。

いずれにしてもご主人とよく相談して
「父の日」「母の日」に「誕生日」の
プレゼントをするかどうかを
決めるようにするといいですね。

ただしプレゼントを贈らないと
決めた場合は
両家のご両親ともに
贈らないようにしましょう。

片方のご両親だけプレゼントすると
トラブルのもとになりかねません。

きちんと両家のご両親に理由を説明して
やめるようにしましょう。


スポンサーリンク

ほんとうに欲しい父の日や母の日のプレゼントは?

実際のところご両親や義理のご両親は
「父の日」「母の日」に「誕生日」の
プレゼントをどのように
思っているのでしょうか?

もちろんプレゼントをもらって
悪い気がする人はいないと思います。

ただ本当に何かの品物や商品が
欲しいかどうかは疑問です。

私の知り合いの方は

「私や妻の誕生日には
家族でケーキを買って訪ねてきてくれて

特別にプレゼントが
あるわけではありませんが
嫁が手作りの料理を作ってくれます。

子供夫婦が幸せで
孫の元気な顔が見れれば
それだけで満足できます。」

と言います。

家族なんだから形式ばったプレゼントより

自分たちのことを気にかけてくれて
かわいい孫の成長を見れることが
何よりものプレゼントだというんです。

もしかしたら下手なプレゼントより
家族で遊びに行く

遠くて遊びに行けないようなら
電話一本でもかけるなど

・ご両親のことを気にかける
・孫の成長をこまめに確認させる

ご両親への一番の
プレゼントかもしれませんね。

最近は無料でテレビ電話もできたりと
離れていても
両親の様子を見ることができたり
リアルに孫の成長を
見せてあげることができますよね。

そのうえでちょっととした
心づかいのプレゼントができたら

両家のご両親とも
きっと良好な関係を
築けるんじゃないでしょうか?

父の日 母の日 誕生日 のプレゼントは?いつまで?本当に欲しいのは? まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事

・「父の日」「母の日」「誕生日」のプレゼントは?
・父の日や母の日のプレゼントとはいつまでするの?
・ほんとうに欲しい父の日や母の日のプレゼントは?

はあなたの
お役に立つことができたでしょうか?

ご両親や義理のご両親は
「父の日」「母の日」に「誕生日」の
プレゼントについて書いてみました。

ご両親や特に義理のご両親には
気を使ってしまいますよね。

無理にプレゼントする必要はないし
やめたいときは
いつやめてもいいと思います。

ただ可能であれば

ご両親や義理のご両親への
感謝の気持ちは失わずに

・ご両親のことを気にかける
・孫の成長をこまめに確認させる

ことができれば十分に親孝行している
ことになるのではないでしょうか。

ご両親、義理のご両親と
いい関係を築けるといいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする