BE-PAL4月号の付録ネイチャーストーブがすごい!組み立て方も紹介!

BE-PAL 2019年 4月号 付録 ネーチャーストーブ

最近のアウトドアやキャンプなどの
ブームの影響もあり
人気雑誌「BE-PAL」ですが

人気の秘密はその付録の
クォリティーの高さにもあるようです。

2019年 4月号 付録の付録も
小型焚火台で知られる笑’s(Sho’S)と
コラボした焚火台が話題になっています。

そこで今日は

・BE-PAL(ビーパル )2019年4月号の付録は?
・BE-PALの付録 ネイチャーストーブとは?
・ネイチャーストーブの組み立て方は?

について書いてみたいと思います。

この記事が
あなたのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

BE-PAL(ビーパル )2019年4月号の付録は?

最近はアウトドアやキャンプの
ブームが盛り上がっていますね。

関連雑誌として人気となっている
小学館のアウトドア情報誌「BE-PAL」

アウトドアやキャンプに特化した
コミュニティ作りに成功していることが
雑誌人気の理由ですが

じつはそれだけではないようです。

もう一つの人気の秘密は
実用性の高い付録にあるようです。

過去の付録にも

・コールマンあったかブランケット
・ミニ・シェラカップ
・ミニスキレット
・「LODGE」のダッチオーブン型
 シリコンスチーマー
・グラチミ3WAY 縦型サコッシュ

などなど話題の付録がついていたんですが

今回 2019年 4月号 付録の付録

小型焚火台で知られる笑’s(Sho’S)
コラボした焚火台
「ネイチャーストーブ」

クォリティーが高く
なかなか優れものだと
ネット上でも評判になっています。

手のひらに乗るくらいの
小さな焚き火台ですが
実際に使える本格派。

しかも精密な日本製なんです。

サイズは

使用時:高さ 約8.5cm
三角形の一辺の幅 約8cm
重さ 60g

見た目にはかなり小さく感じます。

収納時:縦約8.5×横約7.5cm×厚さ1.2cm

かなりコンパクトに収納でき
持ち運びにも便利です。

スポンサーリンク

BE-PALの付録 ネイチャーストーブとは?

そもそも「ネイチャーストーブ」って
どのようなものなのでしょうか?

「ネイチャーストーブ」というのは

小枝や落ち葉、松ぼっくりなど
身近な自然で手に入れることができる
燃料になるものを集め

自然エネルギーとして焚き火をすることで
暖を取ったり料理することができる
エコロジカルストーブのことなんです。

コンパクトで単純な作りですが
火が燃焼する仕組みをうまく利用して
効果的に燃焼するようにできている
焚き火道具だと言えます。

コンパクトに収納できるのも
魅力の一つです。

ソロキャンプや非常時に
お湯を沸かしたり簡単な料理をしたりと
便利に使うことができますね。

ガスやオイルなどの燃料に頼ることなく
小枝や松ぼっくり。枯れ葉などの
自然にある物をエネルギーとして

火を使えるのは
アウトドアを楽しむ魅力の一つですよね。

ただし「BE‐PAL」にも
掲載されていましたが
焚き火のマナーは
しっかり守るようにしましょう!

キャンパーとして守るべき焚き火のマナー

その1 焚き木(薪)拾いはルール厳守!

焚き木の現地調達は場所により要確認で、地面に落ちている枯れ枝やマツボックリを活用しよう。生木を切るのはご法度。

その2 地面にダメージを与えないよう注意!

延焼の心配がない場所を選んで使ってください。毛足の長い草の地面などでは、金属製テーブルやトレイの上で使うようにしよう。

その3 風があるときは撤退も視野に入れよ!

風は大敵。焚き火中に風が強くなってきたら速やかに消火しよう。また、周辺の草などへの延焼に備え手近に水を用意しておこう。

その4 炭の処理など後片付けは徹底的に!

炭や燃えカスはキャンプ場の決められた場所に捨てるか、完全に消火して持ち帰ること。地面に焚火の痕跡が残らないようにしよう。

出典 BE-PAL

ネイチャーストーブの組み立て方は?

それでは実際に焚き火台
「ネイチャーストーブ」を
組み立ててみたいと思います。

BE-PAL 2019年 4月号 付録 ネーチャーストーブこんな箱に入っています。

BE-PAL 2019年 4月号 付録 ネーチャーストーブ

BE-PAL 2019年 4月号 付録 ネーチャーストーブ中身はこんな感じ。

BE-PAL 2019年 4月号 付録 ネーチャーストーブ側面2枚、全面1枚、底面1枚の4つの部品が入っています。

二枚ある側面のパーツの爪を
もう一方の側面のパーツの穴に差し込み
下にスライドさせて少しずらして固定する

BE-PAL 2019年 4月号 付録 ネーチャーストーブ

前面上部のパーツに側面の爪を
差し込んで固定する

BE-PAL 2019年 4月号 付録 ネーチャーストーブ

前面上部の爪を側面のパーツの穴に
外側から差し込み固定する

BE-PAL 2019年 4月号 付録 ネーチャーストーブ

底面のパーツを上部の爪を
左右のパーツの穴に差し込んで固定する

BE-PAL 2019年 4月号 付録 ネーチャーストーブ

完成です。

BE-PAL 2019年 4月号 付録 ネーチャーストーブ

参考になる動画がYouTubeにありましたので
紹介しておきますね。


BE-PAL4月号の付録ネイチャーストーブがすごい!組み立て方も紹介! まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事

・BE-PAL(ビーパル )2019年4月号の付録は?
・BE-PALの付録 ネイチャーストーブとは?
・ネイチャーストーブの組み立て方は?

はあなたの
お役にたつことができたでしょうか?

2019年「BE-PAL」4月号 付録の付録

小型焚火台で知られる
笑’s(Sho’S)とコラボした焚火台
「ネイチャーストーブ」

コンパクトながら優れものです。
ソロキャンプでも活躍してくれそうですね。

アウトドアライフのおともに
ぴったりのグッズです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする