靴が雨に濡れた時の臭い対策!臭いの消し方や臭いを取る洗い方を紹介!

靴 雨 臭い 対策 消し方 取る 洗い方

雨に濡れた靴
そのままにしていたら…

「臭い~!」
とんでもなく臭くなってしまった!

なんていう経験ありませんか?

下駄箱や玄関中にまで
臭いがこもってしまうと大変ですよね。

特に梅雨の時期に多くて
悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

そこで今日は

・靴が雨に濡れた時の臭い対策は?
・靴の臭いの消し方を紹介!
・靴の臭いを取る洗い方は?

について書いてみたいと思います。

この記事が
あなたのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

靴が雨に濡れた時の臭い対策は?

雨に濡れた靴の匂い
そのままにしておくと
どんどん臭いがひどくなってしまった。

しまいには下駄箱や玄関まで
すごい臭いに悩まされることも…

早めに対策する必要がありますよね。

雨に濡れた靴の臭い

足の汗や皮脂、角質などの汚れを
栄養として雑菌が繁殖してしまうことが
原因なんです。

雑菌繁殖する条件は
・繁殖するための栄養が豊富にある
・湿気が高い
・温度が高い

つまり梅雨の時期に
雨に濡れた汚れた靴は
これらの条件がそろって
臭いがきつくなるんですね、

雨に濡れた靴の臭い対策で
まずしなければいけないことは
乾燥させること

湿気をとり雑菌が繁殖できないように
する必要があります。

濡れた靴をすばやく乾燥させる方法を
順番にみていきたいと思います。

1.インソール(中敷き)をとる

インソール(中敷き)を入れたままでは
なかなか乾燥せずに半乾きのまま
どんどん臭いがひどくなってしまう
原因にもなりかねません。

まずはインソール(中敷き)を
入れている場合は靴からとっておきます。

2.キッチンペーパーを靴に詰める

タオルなどで水分を
できるだけふき取った後に
キッチンペーパーをくしゃっと丸めて
靴の中に詰めていきます。

キッチンペーパーが塗れてきたら
新しいキッチンペーパーと取り替えます。

新聞紙でも代用できますが
キッチンペーパーのほうが
吸水性に優れているので
より早く乾かすことができます。

3.風通しの良い高いところで乾かす。

十分に水分がと取れたら干します。

湿気は低いところにたまるので
棚の上などの風通しのいい場所で
新聞紙や使わなくなったタオルなどを敷いて
干すようにしましょう。

干すときも中にペーパータオルを
くしゃっと丸めて入れておくといいですね。

つま先を上に立てておくと
乾きにくいつま先が早く乾きます。

急ぐ場合はドライヤーの冷風や扇風機などを
利用するようにします。

熱風は靴を傷めてしまう恐れがあるので
使用しないようにします。

スポンサーリンク

靴の臭いの消し方を紹介!

一度濡れてしまい
臭いの原因の雑菌が繁殖してしまうと
なかなか臭いが取れないことも…

雑菌の繁殖の要因の一つ
湿気を取り除いた後には
臭いを消去していきましょう。

ここでは簡単にできる方法を
3つ紹介したいと思います。

・除菌スプレーを利用する

一番簡単で一番おすすめの方法が
除菌スプレーを使うことです。

タオルやキッチンペーパーで
水分をとる前に除菌スプレーを
シュッシュと吹きかけてから
水分をとるようにします。

これだけでかなりの匂いは軽減できます。

・10円玉を利用する方法

靴の臭いとりでは
オーソドックスな方法になります。

靴の中に10円玉を
靴の中底に10枚づつくらい入れて
一日放置しておきます。

ただこれだけ。

10円玉の銅イオンが
殺菌の繁殖を阻止するために
臭いがしなくなるんです。

ただお金を靴に入れるというのが
少し気になりますが…

・重曹を利用する方法

重曹を100均などで売っている
茶こし袋に入れたり
使わなくなった靴下やストッキング
に入れたりして
靴の中に入れておきます。

キッチンペーパーで重曹を
包んだものを入れてもいいですね。

重曹には消臭効果の他にも
湿気を吸い取る効果もあり
雑菌の繁殖を抑えてくれます。

除菌、消臭効果のあるアロマオイル
ハッカオイルやティーツリー
ユーカリやレモンなどを
数滴たらして使うと
さらに効果が上がります。

下駄箱に入れても消臭効果抜群ですね。

靴の臭いを取る洗い方は?

上記の臭い消しの方法でも
気になる臭いがのくる場合は
靴を丸洗いして臭いを取ります。

洗い方は…

・重曹でつけおき洗い

重曹と中性洗剤を入れた
ぬるま湯(40℃くらい)に1時間ほど
浸けこんだ後に洗剤を使い
しっかりブラシなどで洗います。

洗い終わったら
水でしっかりすすいでくで
陰干します、

すすぎが足りず洗剤などが残っていると
乾いたときに黄ばみの
原因になってしまうので
注意してくださいね。

・漂白剤で漬けおき

靴を固形せっけんなどで
しっかり洗った後に

40℃くらいの塗湯眉に
粉末タイプの漂白剤(色物OKのもの)
をきちんと溶かして
1時間ほど浸けこみます。

ぬるま湯でしっかりすすいで
陰干しします。

洗い汗をかいたままの靴を
放置しておくと雨などで濡れた時に
臭いがひどくなるんですよね。

普段からこまめに
しっかり洗っておけると
雨に濡れた靴の臭い予防になります。

靴が雨に濡れた時の臭い対策!臭いの消し方や臭いを取る洗い方を紹介! まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事

・靴が雨に濡れた時の臭い対策は?
・靴の臭いの消し方を紹介!
・靴の臭いを取る洗い方は?

はあなたの
お役に立つことができたでしょうか?

梅雨時期の雨に濡れた靴の気になる臭い

・乾燥させる
・臭いをとる
・丸洗いする

で早めに対策してみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする