朝食 食べる 食べない?メリットとデメリット!結局はどっちがいいの?

朝食 食べる 食べない メリット デメリット どっち

あなたは、朝食食べる派ですか?
それとも食べない派ですか?

私が子どもの頃は
学校でも朝食はしっかり食べるように
指導があったり

「一日の食事では朝食が一番大事」とか
「朝食食べないと元気が出ない」とか

朝食は食べなければいけない
という風潮がありました。

最近では朝食を食べない人も増え
食べないほうがいい
という意見も多くなってきて

本当はどっちなの?
って悩んでいる人も
多いのではないでしょうか?

そこで今日は

・朝食を食べるメリットとデメリットは?
・朝食を食べないメリットとデメリットは?
・結局 朝食は食べるほうがいいの?食べないほうがいい?どっち?

について書いてみたいと思ます。

この記事が
あなたのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

朝食を食べるメリットとデメリットは?

「朝食食事の中でも一番大事だから
きちんと食べないと…」

とか

「朝ごはん食べないと元気が出ないから
しっかり食べないといけないよ」

とか母親にも言われてたし
学校でも食べるように指導されていました。

最近では朝ごはんを食べない人も増え
朝食は食べないほうが体にいい
という意見も
多く聞かれるようになりましたね。

実際はどっちなの?
と思ってしまいますよね。

そこでまずは
朝食を食べることによる
メリットとデメリットを見ていきましょう。

朝食を食べるメリット

・太りにくくなる

朝食を食べると内臓が働きだし
体温が上昇して代謝が上がります。

その結果太りにくくなリます。

・脳の働きが活発になる

脳のエネルギー減はブドウ糖ですが
体内に大量に貯めておくことはできません。

そこで朝食をとって補うことっで
脳の働きが活発になります。

朝食を食べるデメリット

・人によっては太りやすくなる

夜遅い時間に食事をする人
夜食を食べる人
間食をする人
毎食お腹いっぱい食べてしまう人

など朝お腹がすいていないのに
朝食を食べてしまうと
一日の摂取カロリーを摂りすぎて
しまい太ってしまうこととも…

・内臓負担がかかる

食物を体内に入れてると
消化→吸収→排泄までにかかる時間は
18時間と言われています。

3食きっちり食べると
内臓はずっと働き続けることになります。

その結果内臓は疲れ
慢性疲労や眠気などの原因になります。

朝食を食べないメリットとデメリットは?

それだは朝食を食べない時の
メリットやデメリットはどうでしょうか?

朝食を食べないメリット

・摂取カロリーを減らせる

朝食を抜くことで
単純に摂取するカロリーを
減らすことができます。

・内臓を休めることができる

消化のためにエネルギーを
使う必要がないので

・集中力が上がる
・疲れにくくなる

などの効果が期待できます。

・プチ断食効果が得られる

夕食から次の昼食まで
食べ物が体内に入ってこないことで

・活性酸素除去
・がん予防
・動脈硬化予防
・糖尿病予防
・脂肪燃焼
・細胞の修復
・老化防止

などなどの
プチ断食効果が期待できます。

他にも

・食費が減る
・朝食の準備、片付け、食事の時間が浮く

などもメリットに数えられますね、

朝食を食べないデメリット

・太りやすくなる

朝食抜きでお昼の空腹時に食事をとると
血糖値が急上昇して太りなる

・便秘の原因に

朝食を食べないことで
朝の内臓の働きも鈍く
腸内のボリュームもないので
便意になってしまう可能性もあります。

・体温が上がりにくい

内臓が働かないので代謝が上がらず
体温が上がりにくくなります。


スポンサーリンク

結局 朝食は食べるほうがいいの?食べないほうがいい?どっち?

いかがでしたか?

朝ごはん食べる派
朝ごはん食べない派

いずれにしても
メリット・デメリットがあります。

私自身は基本的には
朝食は食べないことが多いですね。

朝はお腹がすいていない時が多いので
寝起きのオイルプディング
(ごま油で口をくちゅくちゅ15~20分)
後に白湯を飲むくらいです。

フルーツがあれば
少し口にすることもありますが

もちろんお腹がすいていて
朝食を食べたいと思えば
食べることもあります。

それでいて体調は
いつもいい状態だと思ます。

人それぞれ
生活パターンや食生活が違うし
一日に必要なカロリーも違いますよね。

一概に朝食は食べたほうがいいとか
食べないほうがいいとかは
決められないんじゃないでしょうか?

実際朝食を食べないと元気が出ない人や
朝食を食べると気持ち悪くなる人など

いろんな人がいますよね。

本当は自分の体が
一番知っているんですよね。

朝食を食べたほうが調子よければ
あなたは朝食を食べたほうがいい派

朝食を食べないほうが調子よければ
あなたは朝食を食べないほうがいい派

というだけの話ではないでしょうか?

「食べなければいけない」
「食べるべきではない」

の声に惑わされないで
自分の体に聞いて判断してみるのが
あなたにとってのベストなんです。

朝食 食べる 食べない?メリットとデメリット!結局はどっちがいいの? まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事

・朝食を食べるメリットとデメリットは?
・朝食を食べないメリットとデメリットは?
・結局 朝食は食べるほうがいいの?食べないほうがいい?どっち?

はあなたの
お役に立つことができたでしょうか?

朝食は食べたほうがいい
朝食は食べないほうがいい

いずれも正解です。

ただ自分に合っているかどうかの問題。
どちらかが正しいわけではありません。

朝食を食べるほうが調子いいのか
食べないほうが調子いいのか
自分の体に聞いてみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする