スワイショウ(腕降り体操)とは?効果ややり方も紹介!

スワイショウ 腕降り体操 効果 やり方

「スワイショウ」ってご存知ですか?

もともとは気功術の一つで
「気功体操」とも呼ばれています。

日本でも
「両手振り運動(体操)」
「両腕振り運動(体操)」
と呼ばれ親しまれている健康法です。

簡単な運動で様々な効果が期待できると
最近また注目されているようですね。

そこで今日は

・スワイショウ(腕降り体操)とは?
・スワイショウ(腕降り体操)の効果は?
・スワイショウ(腕降り体操)のやり方は?

について書いてみたいと思います。

この記事が
あなたのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

スワイショウ(腕降り体操)とは?

「スワイショウ」とは
本来は気功術のひとつで
「気功体操」とも言われています。

「スワイショウ」には
両手を前後に降る「両手振り運動」と
身体をねじって両腕を脱力した
デンデン太鼓のような動きの
「スワイショウ」がありますが

この記事では「両手振り運動」の
「スワイショウ」を紹介したいと思ます。

船井総研の船井幸雄さんも
生前毎朝30分「両手振り運動」
「スワイショウ」を続けていたそうです。

忙しく働いていた船井幸雄さんは
いろんな健康法を実践して

本物の健康法というのは

・誰でもできること
・単純で長続きすること
・お金がかからないこと

その条件を満たすのが
「スワイショウ(両手振り運動)」
だということです。

船井幸雄さんは毎朝1000回
両手振り運動を続けたところ
視力が0.05から0.9にまでに
なったかそうです。

視力だけでなく聴力にも
効果があるとご本人のブログには
書かれています。

スワイショウ(腕降り体操)の効果は?

船井幸雄さんにこの「スワイショウ」を
紹介した関英男博士は

80代で自身の胃がん治療のために
「スワイショウ」を始めたそうです。

みごと胃がんも克服した博士は
90歳を超えても
毎朝2000回の「スワイショウ」を行い
97歳まで元気で活躍されました。

関博士によれば「スワイショウ」が
効果があったとされる病気は

・肺癌
・関節炎
・食道癌
・頚部リンパ線癌
・半身不随
・肝硬変
・白内障
・トラコーマ
・色盲
・心臓病
・高血圧
・神経症
・精神分裂症
・腎臓病

ということです。

先にも書きましたが
船井幸雄さんによれば
視力や聴力も改善できるということです。

他にも

・血液の循環が促進される
・痩身効果
・姿勢がよくなる
・内臓の働きがよくなる
・免疫力が上がる
・冷え性改善
・肩こりに効く
・便秘解消
・尿漏れ防止

セロトニンが分泌され
うつ病神経症にも効果があると
言われています。

また

邪気を払い
生命エネルギー(氣・プラーナ)が溜まる

効果もあると言われています。

自身の波動が上がることで
運気が上がり人生まで変わる
という人もいるようです。


スポンサーリンク

スワイショウ(腕降り体操)のやり方は?

それでは様々な効果が期待できる
「スワイショウ」のやり方
を紹介したいと思ます。

【スワイショウのやり方】

・両足を肩幅に開いて立ちます。
(足はハの字に開かずに平行に)
(膝、腰は緩めて)

・背筋は軽く伸ばし
全身脱力してリラックスします。

・両手のひらは軽く開き内側を向けます。

・両腕を肩幅のまま
後ろにポーンと投げ出します。

・反動で両腕が前方に移動します。

・この両腕の前後運動を
リズミカルに行います。

・終わったら直立したまま
身体の中のじんわりした感じを
味わいます。

腕をフルスピードは
心地よいと感じるくらいで大丈夫です。

船井幸雄さんがおすすめの回数は

60歳以下: 200回
60歳代 : 300回
70歳代 : 400回
80歳代 :1000回
90歳代 :2000回

くらいを目安に行えばいいそうです。

時間の目安は一振り1秒前後だとして

200回で約3~4分
400回で約6~8分
1000回で約15~20分
2000回で約30~40分

くらいということになります。

「スワイショウ」をしている最中は
できるだけ雑念がないほうが
効果が上がります。

ひたすら数を数えながら行うといいですね。

また音楽を聴きながらリラックスしながら
タイマーをかけてするのもおすすめです。

朝の日の出前に東を向いてするのが
おすすめだということですが
時間を気にする必要はそれほどありません。

「スワイショウ」を行うと

姿勢よく背筋がピンと伸びて
血液の循環、木の芽繰りがよくなって
身体がポカポカ温かくなってくれば
いい状態と言えます。

毎日無理のない回数を
続けることが大切です。

スワイショウ(腕降り体操)とは?効果ややり方も紹介! まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事

・スワイショウ(腕降り体操)とは?
・スワイショウ(腕降り体操)の効果は?
・スワイショウ(腕降り体操)のやり方は?

はあなたの
お役に立つことができたでしょうか?

腕を前後に降るだけの簡単な体操なのに
効果は劇的にある「スワイショウ」

すぐに効果が出るわけではないので
続けることが大切なようですね。

できる範囲でできる時間に
「スワイショウ」を毎日の習慣に
してみませんか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする