ゆで卵ダイエットの効果とやり方 デメリットや注意点も紹介!

ゆで卵 ダイエット 効果 やり方 デメリット 注意点

ゆで卵ダイエットって知っていますか?

20年ほど前に
流行ったダイエット法ですが
また最近にわかに注目されているとか…

卵は完全栄養食ともいわれ
タンパク質やビタミンなどの
栄養がたっぷり含まれていて

ダイエットには
ぴったりの食材なんですよね。

そこで今日は

・ゆで卵ダイエットの効果は?
・ゆで卵ダイエットのやり方は?
・ゆで卵ダイエットのデメリットや注意点は?

について書いてみたいと思います。

この記事が
あなたのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

ゆで卵ダイエットの効果は?

ゆで卵ダイエットって知ってますか?

20年前くらいに
流行ったダイエット法なのですが

歌舞伎役者の市川海老蔵さんが
ゆで卵ダイエットで
20㎏痩せたのことを
ブログにアップしたことで

再び注目を集めているんです。

役柄に合わせて体重を増やしたり絞ったり
体重を調整する必要があり

ダイエットは仕事の一環として
取り組まなければいけないそうなんですね。

そんな海老蔵さんが実践しているのが
「ゆで卵ダイエット」なんです。

多い時には一日8個の卵を
食べることもあったそうです。

女優やモデルさんの中にも
体形を維持するために
ゆで卵を好んで食べる人も多いそうです。

ではなぜゆで卵がダイエットに
適した食品と言われているのでしょうか?

その理由は

・血糖値が上がらない

ゆで卵は低糖質食品です。

そのためゆで卵を食べても
血糖値は上がらないため
インスリンの分泌が抑えられ

摂取された余分な糖質を
脂肪として体に保存しようとする
インスリンの働きが抑制されて

太りにくくなるるんですね。

・腹もちがいい

ゆで卵は小さい割に
とても腹持ちのいい食品です。

そのために食べ過ぎ防止になったり
間食が必要なくなったり

ダイエットにはメリットの多い食品です。

・栄養豊富

ゆで卵には

ビタミンCと食物繊維以外の栄養素
タンパク質やビタミンなどの栄養が
豊富に含まれています。

豊富なたんぱく質 アミノ酸により
筋肉がつきやすくなり代謝が高まり
痩せやすくなり

運動を併用すると
よりダイエット効果が期待できます。

また豊富なビタミンは
疲労回復や活性酸素除去により
アンチエイジング
毛髪、皮膚などの美容効果も高まります。

・消化のための消費カロリーが大きい

実はゆで卵消化に必要なカロリーは
ゆで卵の持つカロリーよりも
大きいんですよね。

つまりゆで卵食べると消化するために
摂取カロリーよりも
大きいカロリーが必要なために
ダイエットに効果的なんです。

「でも卵って
コレステロールが多いんでしょ?」

と心配になっちゃう人も
いるのではないでしょうか?

確かにコレステロール値が高く
以前なら「一日一個」以上
食べてはいけない

と言われていましたよね。

2015年に厚生労働省が

「食事によるコレステロールの摂取は
血中のコレステロール値に
影響を与えない」

という見解を示したんです。

つまり卵をいくら食べても
コレステロールの心配はしなくていい
ということなんですね。

ゆで卵ダイエットのやり方は?

ゆで卵ダイエットには
大きく4つの方法があります。

・朝食にゆで卵を食べる

朝食にゆで卵を2~3個食べる方法です。

ダイエットにもなるし
普段から朝ごはんはあまり食べない
という人も増えてきているようですが

朝ごはんを抜くと代謝が下がってしまうため
かえって太りやすい体質になってしまいます。

前日にゆで卵を茹でておけば
忙しい朝でも手軽に食べることができますね。

また普段朝食を食べている人は
朝食メニューに1~2個のゆで卵を
プラスするだけでも効果があるそうです。

昼夜の食事は普通に食べて大丈夫です。

・一日のうち一食のメインをゆで卵に変える

一日のうち一食のメインのおかず
肉や魚の料理の代わりに
ゆで卵を1~2個食べます。

その場合は野菜などを一緒に
バランスよく食べて
ゆで卵で摂取できない
食物繊維やビタミンを
補うようにしましょう。

・間食としてゆで卵を食べる

小腹がすくとついつい
間食に手が伸びてしまう

という人も多いのではないでしょうか?

間食に食べるものって
結構高カロリーのものが多いんですよね。

ゆで卵は
栄養満点の上に腹もちもするので
間食にはぴったりですよね。

「ゆで卵ダイエット」を
成功させるために
ぜひ注意してもらうことがあります。

ゆで卵は必ず「固ゆで」にしてください。

「半熟」のゆで卵は
消化に1時間かかりますが

「固ゆで」のゆで卵の消化は
その3倍の3時間かかるんです。

その分腹もちもよく
満足感も得られるんですね。


スポンサーリンク

ゆで卵ダイエットのデメリットや注意点は?

簡単にできてメリットの多い
ゆで卵ダイエットにも
デメリットや注意点はあるんですよね。

順番に見ていきたいと思います。

・飽きてしまう

ゆで卵な好きな人でも
毎日ゆで卵ばかり食べていると
飽き飽きしてしまいますよね。

ダイエットを成功させるためには
美味しく満足できる食事も
成功要因なります。

・塩で食べる
・マヨネーズで食べる
・煮卵にする
・塩こうじに漬け込む
・サラダにする

などなどいろいろ工夫してみてください。

・栄養が偏りすぎないようにする

ゆで卵は完全栄養食と言われていますが
ビタミンCと食物繊維は含まれていません。

びたみんCや食物繊維を多く含む
野菜、納豆、果物など
食べ合わせに工夫して食べましょう。

もちろん食べ過ぎにも
注意する必要があります。

海老蔵さんもブログの中で

「栄養士の方と相談してやっていますので、
成功したのだと思います。
真似をして、ゆで卵だけで
ダイエットしない方が良いですよ笑」

と注意を促しています。

・塩分の摂りすぎに注意

ゆで卵と食べるときに
塩をかけて食べる人も多いと思いますが
塩分の摂りすぎには注意が必要です。

少量の塩で食べるようにしたり
塩分の少ない調味料を使うように
してくださいね。

ゆで卵ダイエットの効果とやり方 デメリットや注意点も紹介! まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事は

・ゆで卵ダイエットの効果は?
・ゆで卵ダイエットのやり方は?
・ゆで卵ダイエットのデメリットや注意点は?

はあなたの
お役に立つことができたでしょうか?

身近にあるリーズナブルな卵
ゆで卵を使ったダイエット

普段の食事をゆで卵に変えるだけで
簡単に取り組むことができます。

ただし

ゆで卵を多く食べ過ぎないよう
多くの食品をバランスよく
摂取するように気を付けてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする