七五三の当日流れと前もって準備おくこと!予算はどれくらい?

七五三 流れ 準備 予算

子供が2歳になると気になってくるのが七五三。

七五三って何するの?
どんな準備をすればいいの?

と悩んでるお母さんも多いようです。

今日は
・七五三の一日の流れは?
・七五三 前もって準備おくことは?
・七五三にかかる予算はどれくらい?
を調べてみました。

参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

七五三の当日流れは?

七五三 流れ 準備 予算

七五三当日は以下の流れになることが多いようです。

1.着付け・ヘアメイク

・写真館やフォトスタジオで貸衣装、着付けから
ヘアメイク、写真撮影までを一緒にしてしまう

最近はこのパターンが増えているようです。

・自分で購入した衣装や貸衣装を美容室に
持ち込んで着付け、ヘアメイクをしてもらう

・着付け、ヘアメイクができる方がいる場合
は自宅でする方もいるようです。

2.神社に参拝

子供が無事成長したことへの感謝の気持ちと
これからも健康で元気に育つようにと
願いを込めて神社に参拝します。

基本的には住んでいる地域を守る『氏神神社』
お参りします。

最近では有名な神社や大きな神社に
お参りする人も増えているようです。

神社ではお祓いをしてもらい祝詞をする
御祈祷をしてもらうのが一般的ですが
お参りだけですます人も増えてきているようですね。

それぞれの家庭やご両親などの考え方もあるので
どちらがいいとは言えません。

ただ、個人的には
日本の古くからのしきたりを子供たちに伝えるため
親がこどもを大切に思っている気持ちを伝えるため
にも御祈祷をしてもらうのは大切かなと思います。

3.写真撮影

最近はスマホやデジカメで
簡単に写真撮影やアプリでも加工もできるため
写真館やフォトスタジオで
写真を撮ってもらう機会はどんどん少なくなっています。

やはりプロのカメラマンに撮ってもらう写真は違います。

家族そろってプロカメラマンに撮ってもらう機会も
そうそうないので貴重な機会になると思います。

写真館やフォトスタジオで
着付けなどをしてもらう場合などは
神社に参拝する前に写真撮影をすることもあります。

4.会食をする

子供の晴れ着のお披露目の意味もあり
お父さん、お母さんのご両親とともに
会食をする人も多いようです。

ホテルやレストランなどでは
七四三のコースを用意しているところもあります。

またケータリングや出前をしてもらって
自宅で家族でゆっくり過ごすのもいいかもしれませんね。

かたくるしく考える必要はなく
ファミレスですます家族もいるようです。

主役の子供が喜ぶようにしてあげるのが一番です。

ただご両親(子供のおじいちゃん、おばあちゃん)
の考えもあるでしょうから
前もった相談しておくほうがいいかもしれません。

以上が七五三の当日多くの人がしている流れになります。

写真撮影だけですませる人や
神社の参拝もお参りだけですませる人など
形にとらわれる必要はないと思います。

ただ子供が大きくなったときに
家族で撮った七五三の記念写真があったりすることで
伝わるものがあるのも事実です。

子供のために、しっかり考えてあげたいですね。

スポンサーリンク

七五三 前もって準備おくことは?

七五三 流れ 準備 予算

・衣装を用意する

購入するのか貸衣装にするのか?
貸衣装にする場合は早めに予約しないと
好みの衣装がない場合もあります。

・着付け、ヘアメイクをどうするか決める。

自分でするのか?

美容室などに頼むのか?

写真館、ヘアメイクを含めて
写真館やフォトスタジオにお願いするのか?

を決める必要があります。

・写真館、フォトスタジオを予約する

七五三当日に写真撮影まですますようでしたら
写真館、フォトスタジオを早めに予約する
必要があります。

最近では貸衣装から、ヘアメイクを含めて
写真館、フォトスタジオに予約する方が
増えているようです。

一か所で着付けから写真撮影まですんでしまうので
子供に負担がかからないですよね。

七五三当日は写真撮影が混雑することや
時期をずらして前撮りすると安くなるなどの理由で
シーズンをはずして前撮りする人も増えています。

・神社に御祈祷の予約をする

御祈祷してもらうときは事前に
予約しておくことが必要になります。

大きい神社では混雑を避けるために
事前の予約を受け付けない神社あるようです。

お参りする神社が決まったら
前もって確認しておくほうがいいですね。

・会食の予約をする

七五三の当日は会食できるお店も混むようです。
個室などを希望する場合は
早めに予約しておいたほうがいいですね。

ケータリングや出前をお願いする場合も
前もって予約しておきましょう。

七五三にかかる予算はどれくらい?

七五三 流れ 準備 予算

七五三にかかる費用は全国平均で平均3万4087円(2013年)
となっているようです。

数年前のデータになりますが大きく変化はないと思います。

実際にはどれくらいかかるものでしょうか?

・購入にしろレンタルにしろ衣装代金

レンタルで10000円~30000円
購入すると20000円~100000円
というところでしょうか?

レンタルの場合時期をずらしたり
平日にするだけでも安くなるようです。

ネット通販でレンタル、購入すれば
数千円からレンタル、購入することもできるようです。


購入した場合お正月、ひな祭りに利用でき
汚したりした時の心配もなくなります。
安く購入することができる通販もおすすめできます。

・着付けやヘアメイクの費用

着付けやヘアメイクで10000円~
というところでしょうか。

自分でできる、身内にできる人がいる場合は
家でできれば節約できますね。

・神社で御祈祷してもらう場合の初穂料

神社によってはお気持ちでというところもあれば
決まった金額があるところもあります。

神社に問い合わせてみるのが一番ですね。

相場としては5000円~10000円ようです。

御祈祷してもらわない場合はお参りのお賽銭代
だけですみます。

・写真撮影代金

写真館やフォトスタジオで写真撮影してもらうと
枚数にもよりますが
30000円~70000円くらいかかるようです。

11月の忙しい時期を避けて前撮りすると
安く値段設定されているようです。

特に平日は安くなっているようです。

・参拝後の会食費用

ホテルやレストラン、料理屋にもよりますが

大人3000円~
子供1500円~

くらいからのようです。

ケータリングや出前をしてもらって自宅で
会食ですともう少し金額を抑えることもできます。

もちろんチェーン店やファミレスなのでも
子供が喜んでご両親が納得できるようなら
いいともいます。

これらを合わせると60000円~
になるようです。

これらすべてしなければいけないわけでなく

・写真撮影だけですます
・御祈祷はしてもらわないでお参りするだけにする

などそれぞれの家庭事情に合わせてするようです。

七五三の当日流れと前もって準備おくこと!予算はどれくらい? まとめ

いかがでしたでしょうか?

・七五三の一日の流れ
・七五三に前もって準備おくこと
・七五三にかかる予算

についてはわかっていただけましたか?

無理する必要はありません。

ただ主役である子供が大きくなった時に
お父さんお母さんの想いが伝わっているような
七五三にしてあげれればいいんじゃないかと思います。

想い出に残る七五三になりますように。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする