鏡餅にカビが生えても食べれるの?カビの害と取り方は?

鏡餅 カビ 害 取り方

お正月気分もだんだん抜けて
お正月のしめといえば鏡開き。

11日のところもあれば
まだまだ20日で
鏡開きをする地方もあるようです。

鏡開きで気になるのは
必ずといって生えているカビ。

食べても大丈夫なの?
って心配になりますよね。

今回は

・鏡餅 カビが生えても食べれるの?
・鏡餅に生えたカビの害は?
・鏡餅に生えたカビの取り方

について調べてみましたので
シェアしたいと思います。

スポンサーリンク

鏡餅 カビが生えても食べれるの?

鏡餅 カビ 食べれる 害 取り方

鏡開きというのは
歳神様に御供をした鏡餅を食べて
その年の無病息災などを祈る行事ですが…

カビの生えた鏡餅を食べていいのか
迷ってしまいますよね。

最近では真空パックの
カビが生えにくい鏡餅も多く
用いられていますが

生餅は水分も栄養もあるので
ただでさえカビが生えやすくなっています。

黄色、赤、緑、黒など
いろんな色のカビに覆われることも。

20種類以上のカビが生えることもあるそうです。

私が小さい頃は
・お餅のカビは毒じゃない
・削って食べれば大丈夫
・アオカビはペニシリンの原料だから大丈夫
・油で揚げてしまえば大丈夫

などといわれ雑煮にしたりあげ餅にしたり
大切に食べていました。

でも本当に大丈夫なんでしょうか?

心配になってので調べてみました。

日本鏡餅組合のよくある質問では

Q:カビが生えたお餅は食べられますか?

A:カビが生えたお餅は食べられません。
ただし、カビの部分が少ない場合は、カビの部分を完全に切り取って、カビが生えていない部分をお召し上がりください。

出典 日本鏡餅組合
とあります。

基本的には食べないほうがいいということですね。

知らなかったとは言え
ちょっとショックというか
複雑な気持ちです。

では鏡餅に生えたカビには
どんな害があるのでしょうか?

鏡餅に生えたカビの害について

鏡餅 カビ 食べれる 害 取り方

カビには味噌やチーズなどを
つくるときに使われる有益なカビもあります。

しかしでんぷん質の食べ物
パンなどにつくカビは
有害であることが多いそうです。

餅に生えるカビには
『カビ毒』をつくるものがあります。

長期間繰り返し接取することで
肝臓がん腎臓がんになるリスクが
高くなるそうです。

またアレルギー性の疾患がひどくなったり
下痢、嘔吐の原因になったりもします。

火を通せば大丈夫と
言われることもありますが
必ずしもそうではないようです。

100~210℃で1時間加熱しても
カビが持っている毒は残るそうです。

つまり
カビが生えた鏡餅を食べても
安全とは言えないんですね。

スポンサーリンク

鏡餅のカビの取り方は?

鏡餅 カビ 食べれる 害 取り方

それでも
「カビもそんなに生えていないしもったいない」
という人はしっかりとカビを削りとって食べてくださいね。

それでは鏡餅のカビの
簡単な取り方を紹介します。

鏡餅は木槌で叩き割る」のが
本来の方法です。

・縁を切る
・切腹を思わせる

ことから包丁を使うのは
縁起が悪いとされています。

が、カビを削除するための
緊急手段と考えてください。

包丁を使って削ります。

カビが生えている場合
カビの菌糸は内部深くまで入っている
可能性があります。

表面が包丁などで削れるようでしたら
表面だけでなく2~3㎝くらい深めに
取り除いていきます。

固くて表面が削れない場合は

水につける方法

・しばらく餅を水につけます
・表面が軟らかくふやけてら削り取ります。

レンジを使う方法

・表面のカビをティッシュなどで拭き取ります。
・餅全体をラップでぴったり覆います。
(カビの胞子が飛ばないように)
・レンジで様子を見ながら10秒~30秒ほどで
表面が軟らかくなります。
(様子を見ながら何度かレンジします)
・表面が軟らかくなったらカビを取り除きます。

※しっかりラップで密閉しなければ
 カビの胞子をレンジの中にまき散らす
 ことになるので注意してください。

カビをしっかり削り取った餅は
使いやすい大きさに切って
すこし焼酎をいれた水に入れて冷蔵庫で
保存するとカビが生えにくくなります。

ただし水は毎日変えてくださいね。

また食べやすい大きさに切って
個々にしっかりラップして
ジブロックなどに入れて
冷凍しておいてもいいですね。

いずれにしても
早めに食べてしまうようにしましょう。

鏡餅にカビが生えても食べれるの?カビの害と取り方は? まとめ

先にも書きましたが
カビが生えた鏡餅を食べても
安全とは言えません。

かといって簡単に捨ててしまっても
いいのかどうか迷ってしまいますよね。

鏡餅には神様が宿ると言われています。

簡単に捨てることはできません。

処分するには2つの方法があります。

一つ目

小正月(1月15日)に神社などで
門松やしめ縄などを燃やす『どんど焼き』
が行われます。

近所で『どんと焼き』が行われるようでしたら
持って行って燃やすようにしましょう。

二つ目

半紙などの白い紙の上で
塩を振って清めて歳神様にお礼をします。

そのまま白い紙で覆い
新聞紙などでくるんで他のごみと分けて
ゴミに出します。

鏡餅にカビが生えたら…

私は毎年カビが生えた鏡餅
食べるようにしています。

もちろんできるだけカビが生えないように
努力もしていますが…

・カビをしっかり取り除くこと
・カビの害もしっかり理解すること

はぜひ知っておいてくださいね。

この記事が参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする